10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【欲望のバージニア】流行りの姉妹の愛もいいけど、男臭い兄弟の愛もいとおかし 

【欲望のバージニア】を観ました。
なんと、久しぶりの「お母ちゃんの映画泣き」を記録。
(私、あまりTVや映画で泣かないのです)
3000円はちょっと高いな~もうちょい安かったら買うんだけどな・・・
2012年の映画なので(日本公開は2013年)観た人も多いかと思うんでちゃちゃーっと書きますね。

アメリカ禁酒法時代に、お酒を作っていた3兄弟のお話です。
特に末っ子のラブーフくんの成長がメインとなってます。
s-yokubouno3.jpg
左から、長男、三男、次男。

禁酒法とは1920~1933年にアメリカで定められた法律だそうで。
その起源を遡ると、国や、宗教が絡んでいて相変わらずしんどいです。
お酒飲んじゃダメ、売っちゃダメ、造っちゃダメのご時世なので、密造してる彼らが政府の標的となるのです。

お酒大好き兄弟の宿敵が、ぴっちりセンターもみあげパッツンの
yokubouno.jpg
ガイ・ピアース取締官(レイクス)

香水の匂いをプンプンさせて几帳面な動きをして、兄弟たちにカマ野郎と呼ばれています。
もうね、この人の悪人キャラが強烈すぎて、尚兄弟を応援したくなるんす。

そして我らがゲイリー親分!
yokubouno2.jpg
兄弟たちと酒の取引をするギャングの親玉で、しびれるかっこよさです。

この作品の何がいいって、まず寡黙なトム・ハーディがかっこよすぎ。
恋愛に奥手で不器用なとこも萌える^0^
末っ子ラブーフのガキ臭さに輪をかけてます。
長男のジェイソン・クラークは、2人に比べるとちょっと印象薄いですが、好きです。

トム・ハーディのお相手は、一見派手ですが陰のある女性で、【ゼロ・ダーク・サーティ】のジェシカ・チャステイン。

私この人の顔がちょっと苦手なんです(目が埋もれてて眉毛無くて顎がごつい。好きな方ごめんなさい)が、この役は素敵でしたね~
男臭さプンプンの3兄弟を母なる愛で包み込んでました。

トムとジェシカが、自身の店で別れた(帰った)後、残っていたトムが敵にやられ、瀕死の状態になるのですが
その後ジェシカは胸騒ぎがして店に戻ってくるのです。
もちろん残っていた敵にジェシカはあれやこれややられてしまうわけですが、彼女はそれをトムには頑なに言わないんですね。
言ったらトムがブチ切れて復讐の道突っ走ってしまうと思い。

トムは「首切られても自力で歩いて病院まで行った」という伝説(笑)を本気で信じてるお茶目野郎なんです。

結局後になり、ジェシカは「あんな伝説ほんとなわけないでしょう!私が車であなたを病院まで運んだのよ!」と言ってしまうのですがね、それでも、敵には何もされてないって意地張って言うんですよ。

もうね、私なら「私があんたを病院まで運んだしアイツらに××なことまでされたのよぉぉ仕返ししてよぉ!!」って次の日に言っちゃってると思う。
母性のカケラも素敵な女性像もクソもないです。ジェシカ素晴らしいわ。
恋に不器用な男と、男慣れしてる(であろう)女の対照的な2人のやりとりに、モヤモヤさせられながらもワクワクしてるおばはん私。
※ジェシカとトムで話進めてますが、役名はマギーとフォレストです

末っ子がさ、お兄ちゃんに憧れ、背中観て育って、一生懸命兄を越えようとして。お兄ちゃん達は弟思いで。
なんとゆーか男×女の兄妹とも、姉妹のドライかつ仲良スィな関係とも違う、羨ましい絆が見れました。
私的に好きな作品が増えました。オススメです。

トム・ハーディってもう37歳なのか!若く見える・・・
そして若い頃はあまり作品に恵まれてなかった感じがしてならない。

スポンサーサイト

Category: ドラマ

Thread: ★おすすめ映画★

Janre: 映画

Tag: 2012  ♦実話が原作 
tb 0 : cm 0   

【先生を流産させる会】先生セックスしたんだよ、気持ち悪くない?[ネタバレ有] 

私事ですが、現在第3子を妊娠中(5か月)であります。
4月は正直子ども2人の入学・入園でバタバタして、映画どころではなく・・・
夜の9時には爆睡してることも多々あり、体力のなさを痛感。
やっと少し落ち着いてきたので、胎教にいい作品を・・・

とは絶対ならんアカンタイトルですやん!

この作品、2012年のゆうばり映画祭にタイトルがあり、すごく気になってました。
思い起こせば、2011年10月にこんな記事書いてた私。
みたい映画:【先生を流産させる会】発起人は中学1年生

ホラー映画にありがちな、「学校のうさぎの赤ちゃん」を高所から落とすシーンから始まる。
アハハ・・・と言葉少なに笑う女子生徒たち、やった本人(ミズキ)は「何が面白いの?」と。
でもうさぎが殺されたよ~殺人事件が起こるよ~な作品じゃないのです。
このうさぎの赤ちゃんを殺す行為=妊娠・性行為・母の愛情への憎悪につながるとです。

思春期にありがちな「妊娠=セックスした」なんか厭らしい、汚らしいことしてる~という発想、
私も親の行為を見てしまうことこそなかったけど、コンドームをタンスでみつけた時はアウ~ってなったわ。
その発想がとんでもなく膨れ上がりおかしくなってしまった子がミズキである。

2009年に実際にあった事件にインスパイアされて作った作品だそうですが、
30手前の男性が、この女ならではのドロドロした世界の脚本を書いたっつーのがすごい。
たぶん、男の人は観てもポカーンてなると思う。
子どものいない若い人なら尚更かと。
男性マイナスポイント、生徒に可愛い子がでてこない・・・皆リアルな田舎の中学生。
エロも何もないので、そういうのを期待して観ないように。


既出のミズキ、妊娠した先生、子を溺愛してモンペ化した母親がでてくるんだけど
女の人なら、どの人に対しても「エェッ」てなるし、「なんかわかる・・・」てなると思う。
(ちなみにモンペ母の溺愛する娘はまるで山田花子)


先生に対する嫌がらせが続く中、強気な先生は犯人の女生徒5人にビンタですよ。
まー今のご時世なかなかできない荒業ですよね。
もちろん怒って学校に来襲する母親達、でもそこにミズキの母はおらず・・・。

ミズキの母、最後まで全く登場しません。
家の電話にもつながらない。
父子家庭かもしれないし、男を作ってるのかもしれないし、ただ子どもに興味がないのかもしれない。

プール学習の描写があって、体育の若い先生の前でみんなダラダラ体操するのね。
ワキも、乳も見られたくないし、先生の股間の形もくっきりですから。
そんな中ひょうひょうと体操するミズキ、そのうち彼女の内腿を経血が流れます。

流れる程の経血があっても、プールの授業受ける気だったの?
生理用品はどした?母親に教わらなかったのか・・・ここでもよぎる母の存在。
そしてミズキは「妊娠できる体、先生と同じ大人の女になること」への矛盾感に嫌悪。


モンペ化した母親の娘(フミホ)は、例の体罰?事件以来子どもを不登校に。
家に訪ねてきたミズキに「あなたのお母さん来なかったわね」と追い返す。
ところがミズキは見てしまった。
フミホの足にモンペ母が優しくクリームを塗ってあげるのを・・・。

まぁ、子を持つ母親なら子どもにクリームや薬を塗ってあげることくらい
大したことではないと思うけど、彼女にとっては違った。
ある時、憎悪の矛先がフミホに変わったわけですなぁ。

ミズキ、フミホに殺人まがいのことをするわけです。
そこに2人を探しに来た先生とモンペ母。
先生はミズキにお腹を殴られ、大出血・・・・・・・・

そこに気がふれたモンペ母、ミズキを殺す勢いで襲う。

でも先生はミズキを庇うわけです。
コイツのせいでお腹の子はもうダメかもしれないのに。

ここは賛否両論あるかと思う。
私は「教師」という仕事はわからない。
なのでどちらかというとモンペ母の気持ちがわかってしまうな。

ミズキを庇って辛い思いをするのは私(先生)だけ。
モンペ母がミズキを殴ったら、ミズキ、フミホ、母、先生の立場、学校の立場、
助けなかったことを我が子はどう思うかな・・・なんて考えたのかな。


真っ赤な血を流して倒れた先生。さすがに見てて辛かった。
流産経験のある人はとても辛いシーンかと思う。

妊娠経験がある人なら、ちょっと躓いたり、段差でヒヤっとした経験があるはず。
あなた、又はあなたのパートナーが、何者かに「流産させる」と言われたら。
実際流産させられたら。
私だったらミズキを許せるだろうか・・・と考えてしまいます。


62分と短く、余計な描写なくガンガン話が進んでいくので見やすいです。
これだけ惹きこめるんだから、もうちょっとミズキのことを掘り下げても良かったかなぁと。
10分くらいは長くても全然平気ですよ。

妊婦の細かい指摘といえば、4か月で赤さんがお腹蹴る云々は早いよね・・・
人それぞれとは思いますが、そもそも妊娠してるっていう設定なんだからそのシーンいらんわ。


ラスト、ネタバレになりますが
最後、赤ちゃんの供養に先生がミズキを連れてきます。
なにやら一見ハッピーエンドっぽい感じですが。

もしミズキが大人になり子を身籠った時、「先生を流産させた」事を思い出さないわけはないでしょう。
人を殺めた人が一生罪悪感に苛まれるのと同じように・・・。

ちなみに私の個人的な意見としては、供養の箱に「命名・ミズキ」とでも書いてほしかったかな。
先生のささやかな復讐な感じで。
そうでもしないと凄まじい後味の悪さ・・・に今現在襲われております 汗


yahoo映画ではなんだか評価低いんですが、私は嫌いじゃないです。
OPの音楽もかっこいい。
内藤瑛亮監督、これからも頑張ってくだしあ^0^


ブログランキング・にほんブログ村へ

Category: シリアス

Thread: 日本映画

Janre: 映画

Tag: 2011    ♦実話が原作  (監督)内藤瑛亮 
tb 0 : cm 0   

【ジェヴォーダンの獣】他、ニコ動のハロウィン無料映画特集 

もうすぐハロウィン!ということで
ニコニコ動画にて無料で視聴した作品です。(3回追い出されましたが;;)
2001年・フランス
舞台が1764年ということで、豪華絢爛ロマン満載。
セットも衣装もすごい。
そんで実際にあった怪奇事件をモチーフにしています。

で、ジェヴォーダン(地方)で「何者か」に人間が犠牲になる事件が多発。
その存在を追う・・・というホラーというよりミステリーやサスペンス寄り。
CGの獣が若干レベル低い気がしなくもないけど、当時はこんなもんだっけか。
(同年にA.I.や少林サッカー等)

終盤ではアクションばりばりでジャッキーでも出てくるんじゃないかという漢気溢れる展開。
モホーク族のマニを演じるマーク・ダカスコスがかっこよすぎ。

そしてなんとヴァンサン・カッセルが妹に焦がれる役を怪演。
もうこの件が一番ホラーなんじゃないかという。
ホラーじゃない目線で観てたら、それなりに面白い。

彼と今作で共演したモニカ・ベルッチ(御年48歳!!ふつくしひ!!)は
後に【アレックス】でも共演してるしラブラブじゃないすか。
てか46歳で2人目出産て超人じゃないすか。
176cmて・・・


以下は今日の夜中からの予定でっす♪

10月27日(土)1:30 開始
【ヘルワールド 地獄のスナイパー】


10月27日(土)22:30 開始
【スペル】

(スパイダーマンのサム・ライミ監督、ほんとはこっち寄り)

10月28日(日)23:00 開始
【ギャング・オブ・ホラー】


10月29日(月)22:30 開始
【チャイルド・マスター】

アマゾンでは評価★一個半w

10月30日(火)23:00 開始
【SHOCKER 闇の奥】

赤ずきん?


10月31日(水)23:00 開始
【Re:DIAL/リダイアル】




それにしても本作のおぱーいが雪山(2個)に切り替わるシーンは確信犯ww

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ

Category: ホラー・カルト

Thread: 映画情報

Janre: 映画

Tag: 2001  ♦実話が原作 
tb 0 : cm 0   

【夜になるまえに】キューバ革命を生きたある男  ┌(┌ ^o^)┐の壮絶な人生 

今回は┌(┌ ^o^)┐ホモォ 作品です。
キワドイ画像ありますのであしからず。

ちょっと難しい時代背景なので、goo映画さんから解説を拝借。
「1943年に生まれたレイナルド・アレナス(バルデム)は、作家を目指すと同時に同性愛に目覚めていく。
 処女作は評価されるが、やがてキューバ政府は芸術家や同性愛者たちを弾圧。
 危険も顧みず作品を書き続けたアレナスは、2作目の小説で世界的に名が知れ渡るが、一方カストロ政権への反逆児として、政府や警察から容赦ない迫害を受ける日々が続いた。」

ゲイが白い目で見られ、小説家が自由に表現を許されなかった時代に
頑張って自分を貫いて生きた男を、ハビエル・バルデム氏が熱演。
【ノーカントリー】で悪魔の男を演じたバルデムさんが、ほんとのゲイに見えるから不思議。
s-yoruni2.jpg
これは「ゲイには4つの種類がある」とお喋りしているとこ 笑

彼は詩人なので、詩を交えて話が進むので、映像=現実とは限らないのです。
彼の頭の中の妄想も映像になってたりするので、海の中での
s-yoruni.jpg
こんなシーンも、2秒後にはちゃんとパンツを履いた映像に戻ります。
てかこのご時世にフルチンでつね!!

彼の人生は壮絶で、ゲイというだけで無実の罪を着せられ(泥棒に、犯されたと言われた)
刑務所に入れられるが、脱獄。
でもバレて、もっとヒドイ所へ収監!!

そこで出会うジョニデさん
s-yoruni3.jpg
お姉さん、髭はえてるよ!!

彼女(彼?)は、ケツに何でも隠して運んでくれるという秘技を持っています。
↓筒状に丸めた原稿用紙を挿入しているところ
s-yoruni4.jpg

まぁ、これもばれてしまい、バルデムは酷い仕打ちを受けるのですが
得意の妄想力でなんとか気が狂う寸前で助かります。
そのあと登場する刑務所のお偉いさん↓
s-yoruni5.jpgん?
なんか見たことあるぜ?
ここでのやりとりも妄想でぶっとんでます。

ようやく出所し、1980年にNYへ。
生涯の友ラサロと共に、自由な日々を過ごす。
ところがエイズが発症、1990年に自ら生涯を終えます・・・。

まぁ、10年間はそれまでの人生が報われたというか、少しは幸せな日々だったと思います。
(残念ながらラサロとのウホッなシーンはなく、プラトニックに描かれています)
ラサロは美しい青年で、最後は献身的に看病、身の回りのことにも尽くしてくれ、
上記には自ら生涯を終えた、と書きましたが、実際はラサロが手を加えるんですよね。
「死にたい」と願うアレナスに、最期に手を貸す様子は、見ててほんと苦しかった。
バルデム氏は減量してげっそり、すごい役者魂。

そんな男前~なラサロことオリヴィエ・マルティネス氏
olivier.jpg
髭はちょっと濃いけど正統派イケメン。
モテそう。

そんな彼の最近の画像を探してみたら、なんだかおっさんになってたwww
cinemacafe.net←見たい人は自己責任でどうぞ^0^
(何やらハル・ベリーと婚約したそうですよ~)


・・・とまぁきつい内容ではありますが、良質な映画で結構好きでした。
好き嫌いはあると思いますが・・・(うちの旦那は途中で観るのやめると思う)
そうです、私はバルデム氏が好きなのであります!!

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ

Category: ドラマ

Thread: 心に残る映画

Janre: 映画

Tag: 2000  ♦実話が原作  LGBT 
tb 0 : cm 0   

試写【幸せへのキセキ】だから言ってるのに埋もれタイトルあかんて! 

気付ば前の記事から一か月・・・OH タ・イ・ダ^0^
1週間前なんですが、地元ラジオの試写プレゼントに当たりまして行ってきました
マット・デイモンの【幸せへのキセキ】です。
584226372.jpg
まず、いつものごとく邦題批判ですよ!
毎回言ってますが、奇跡・幸せ・運命・明日・希望・・・このへんの
「日本人大好きポジテブワード」をタイトルに入れちゃうと、評価ガタ落ちです。
だって、その他沢山の映画たちに埋もれちゃうのよ?
インパクトがあり、そのものを指すorちょっとひねりがあるタイトルにするべき。
【アメリ】←これはそのもの。
【闇の列車・光の旅】これは後者かな。
【猿の惑星】これはどっちも満たしてる秀逸なタイトルだわ。

もう奇跡(この作品に関しては奇跡と軌跡でひねってるだろうね、そんなのいらんわ。)
ってついた時点で、お涙ちょーだい狙いすぎ。
やっぱ重要なのは動物園だし、家族もの・・・ってことで私がつけるなら
【おいでよ動物園一家】こんなんでいいしょ・・・
よほど原題の「We Bought a Zoo」のほうが潔くていいわ。

↑あれ?息子は?

内容は皆さんご存知かと思いますが、廃れた動物園つきの中古物件に移り住んで、開業へ一念発起する話です。
まぁ、よくあるハートフル(アメリカン)ムービーなんですが何がびっくりって、これ実話なんだと。

イギリスにある「ダートムーア動物公園」(本作ではローズムーア)を買い取った
ベンジャミンさん。実在。
あちこちググってみると、なんとも潔しヘッドのおっちゃん、マットとはかけ離れた・・・


(いや、私はベンジャミンさん嫌いじゃないす!)
そして映画より小さ目のお子様2人。
(映画では13歳兄と7歳妹だったはず)

そして母親が病死し、心が病んだ(と思われる息子)をどうにかするために田舎にいく
・・・んですが、実際は、動物園買取後に母親が亡くなったようなので、ちょっと違いますね。

普通素人がオーナーになると、元々いた従業員は難色を示してなかなか打ち解けなかったり、
というのが映画のお決まりですが、本作ではそういった面倒事はスルーです。
みんな大歓迎。
お金も比較的困難ではなさそうに(ミラクルが起きたりね)表されていますが
実際はそうはいかなかっただろうな・・・

まぁ2番目にびっくりしたのはマット・デイモンがパパなんて・・・
(しばらく彼の映画観てなくて 汗)
13歳の息子がいてもおかしくない歳(なんと41歳!)になったのだな・・・時は平等。

他の出演者でいえばスカーレットヨハンソン。
彼女は私の中ではトップクラスの美人だったのですが
本作では役柄(彼なし友なし仕事は動物の糞掃除・・・言い過ぎ?)のせいか
なんだかごっつく見えちゃって。
それと引き換えに皆大好きエル・ファニングちゃん!
fanningsis.jpg
顔に似合わず不意打ちな低い声もまたかわいいんだ!(なんと身長170cm・・・)
すっかりお姉ちゃんより売れっ子じゃなす?
エルちゃんと、マット息子のほのぼのラ~ブもちらほら見えて
デストロイな首ちょんぱの絵を描いて退学になった息子も、彼女のおかげで
徐々に心を開き、温かい絵を描くようになる・・・←実はこれあんまり掘り下げてなくて
もうちょっと「こんなイイ絵を描くようになったよ」って演出があってもよかったと思うけど。
まぁ息子もかわいいから許す!!

wikiを見るとコメディと書いてましたが全然そんな感じはしないしもっとマジメ。
夜な夜な(亡くなった)奥さんの画像や動画を見ては涙を流すマットが
最後は動物園のチケット売り場にてスカージョとあんなこと!ふへっ!
あれ?奥さん忘れられないんじゃ・・・?

最近従順な犬やら喋る猿やら人間ぽい生き物の映画多いですからね、
動物が「ただの」動物として描かれているのでそういった面でもお勧め。

ただ、映画としての面白さは微妙かもしれない(王道ハートフル好きにはぴったり)・・・ので
「これ実話なんだぜ?」を前提に見る事をお勧めします。


励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ

Category: ドラマ

Thread: 試写会

Janre: 映画

Tag: 2012  ♦実話が原作 
tb 1 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。