03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

【僕達急行 A列車で行こう】ただしイケメンに限るの典型的模写 

ご無沙汰しておりました。
雪解けと共に鑑賞数が激減してしまうのです。
毎日見ていたのが今は週2.3本でしょうか。
もうちょっと落ち着いたら・・・GWにはまとめて観るゾ(*゚ー゚)>

今回はラジオのプレゼントでいただいた【僕達急行 A列車で行こう】の感想でございます。

エリートだけど鉄男くんの松ケンと、町工場の冴えない男、瑛太のお話です。
瑛太は、変な眼鏡だろうとオタクだろうとかっこいいです。

監督は故・森田芳光氏です。
私、結構邦画は観てるつもりだったんですが、彼の作品はどういうわけかきちんと観てないのです。
【失楽園】のときはガキンチョだったし、比較的最近の作品も観てないのだな・・・
録画した【サウスバウンド】もウトウトしてしまったし、劇場で大丈夫かな・・・と。

ところが、主演2人のキラキラ&もっさりした演技に惹きこまれて、なかなか良かった。
彼らじゃなかったら、もちかしたらきつかったかも。
松ケンの方は、エリートでモテるんだけど、オタク、この定義は
「モテるけど、オタクがばれて振られる」ってパターンになると思うんだけど、
なんとなく微妙にモテ続け、微妙なキャラ設定でした。
bai_sb4_large.jpg
瑛太も冴えない男の癖にお見合いで出会い、ちゃんとその女性とハッピーエンドにしてほしかったんだが
親の都合やらイミフな状況下で別れちゃう。

結局「鉄道オタクはモテない(電車があればい良い)」って結論なのかもなんだけど
宙ぶらりんでどっちつかずで、ちょっとすっきりしないかな・・・。

あと気になったのは、伊武雅刀さんのキャラでしょうか。
土地を売るのを拒み続ける地主役なんだけど、サッカーのユニフォームでいつもジョギングしてるの。
そのジョギングに松ケンが付き合うんだけど、売買のOKが出るのはサッカーでも走りでもなく
ミステリーの本の話なの。(しかも知らない人には意味不明な件)
しかも瑛太のお相手のお父さん=このおっさんという設定も、いらなくなっちゃってるの。

う~ん、貫地谷しほり嬢の演技(大げさなのはわざとなのか)といい、
所々気になる点のある映画でしたが、小笑・ほっこり映画好きの方にはお勧めです。

これから少し遡って森田監督の作品観てみようかな。
森田監督、安らかに。



励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ

Category: ほっこり

Thread: 日本映画

Janre: 映画

Tag: 瑛太  松山ケンイチ  2012 
tb 1 : cm 0   

【まほろ駅前多田便利軒】かなり酷評、覚悟して読んでくださいませ 

あれ?
期待を大きく裏切った感!

よくないほうに・・・。

期待されない映画は気が楽である。

原作は読んでません。
面白い、という噂は耳にしていました。

面白くないわけではないですよ!
役者陣は好きな人たちばかりです。

大森監督の【ケンタとジュンとカヨちゃんの国】は結構好きな作品で
退廃的で荒んでるけど希望を捨ててない、表向きじゃない若者の感じ、
ゾクゾクしながら観た覚えがあります。
【ゲルマニウムの夜】はそのあと観たので、こんなもんかと思い観ました。

あんな作品を撮った監督×好きな俳優2人なら面白くないわけがないだろ。
という偏見で観てしまったので、ちょっと思惑が・・・。

あ、最近の鈴木杏ちゃんて、ビッチな役ばっかりじゃないです?

さて。まず、かなり早い段階で多田(瑛太)の子どもが死んだ、という描写がある。
ショッキングで二度見するほどなのに、そのあとまたーりと話が進む。
ダラダラと小さな仕事を進めていき、最後に雪崩れ込むように
ネグレクト?の子どもだとか薬物売買とか人工授精とかストーカーに刺されるとか
怒涛のごとく辛いテーマが続く。
そこにとってつけたように多田のエピソードがくっつけられて・・・
これカテゴリ分けも迷うな~

きっと「辛い事、上手くいかないことも受け入れて生きていかなきゃ云々」
な感じとは思うんだけど、どの濃いエピソードも、軽ーく過ぎていく。

表現が難しいんだけど、まったりお洒落映画にしたいのか
問題と真摯に向き合う作品なのか、どっちつかずな印象でした。
う~ん、もう一度見直すべきなのかなぁ・・・

前情報無しで見たんですが、松田くんの「なんじゃこら」の掛け合いがあったそうですが
見逃していました。
2人の演技はリアルな友人同士のように凄く自然でしたね。
瑛太の「俺は産まれた子どもをただただ愛してたんだよ」というドヒャーなセリフが
なんとも「どや!言わせてやったぜカエラ!」な感じがしてちょっと・・・。


それにしても映画.comでは評価が高くてびっくりしました。
(gooは低めでしたね)
本の評価は高い。
読んだ人の感想によりと、街や人物の感じは出ているという。
そこに中身が負けてしまったのかと。

なんだか何が言いたいかだんだんわからなくなってきました・・・
メリハリのない文ですみません。
そう、メリハリのない映画だったと思いました。
あれほど「人気小説は映像化するな」と学校で習ったでしょう。

誰かボロクソに言われた小説を映画化する勇者はいませんか!?


励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

人気ブログランキングへブログパーツ
エンディング曲はくるりの「キャメル」なんだけど
もし煙草のキャメルからきてるなら、エンドロールの写真も1個そうしてほしかったな。
おちゃめやんけ。

Category: ほっこり

Thread: 2011年映画感想

Janre: 映画

Tag: 高良健吾  瑛太  松田龍平  大森南朋  鈴木杏  2011 
tb 0 : cm 0   

【空中庭園】 

映画・・・家族モノ、ゆるりとした雰囲気が好きなのですが

原作を知らず、ちょっぴり怖そうな雰囲気もあったので迷いました。

でもでもでも

瑛太が出てる、というフシダラ(笑!)な理由にて借りてしまいました。

だって裏の開設の画像を見る限り、イメージとは違うイカツイ感じの役だったので

ちょっと見てみたいな~と。

監督は松田龍平の「青い春」の豊田利晃氏です。

空中庭園 通常版 [DVD]空中庭園 通常版 [DVD]
(2006/05/26)
小泉今日子、鈴木杏 他

商品詳細を見る

所々に家族の幸せの象徴のような「大きな団地」や「観覧車」など

ガチャガチャしてない景色がゆっくりと映されてて素敵です。

そこがまた怖いんですが。

幸せそうな家族。

いつも笑顔のお母さん。

隠し事をしないのが我が家のルールよ というお母さん。

お母さん(キョンキョン)は本当は何か隠してるのでは?


特典のSPOTでは「私は隠し事をしている」と確かに言っているのですが

実際見終わってもよくわかりません。

何箇所か「え、殺人?」みたいな怖いシーンありますが

妄想なのか、実際は何も起きていません。


それよりキョンキョンの目が笑ってない演技が怖い。

そして淡々と「幸せな家族」を演じています。


決して辛い終わり方じゃなかった。

でもハッピーエンドかどうかはわからない。

あのラストは見てる人の置かれた状況や心境でそれぞれかも。


本当は「幸せだった」のか。

もしくはこれからも「辛い演技を続けて行く」のか。



空中庭園 (文春文庫)空中庭園 (文春文庫)
(2005/07/08)
角田 光代

商品詳細を見る

青い春 [DVD]青い春 [DVD]
(2002/12/20)
不明

商品詳細を見る

ちなみに瑛太くんですが、鈴木杏ちゃんとラブホテルに行き

写メをとりまくる変な男の役です。

いろんな妄想が錯綜しましたが、それ以上のシーンはなし・・・。

いや、キョンキョンとのあんなこととのシーンとか、なくてホッとしたわよ。笑
eitaj.jpg


ちなみにホンマタカシさんが広告写真を担当しているそう。

このゆるーい観覧車のがそうかな?

Category: シリアス

Thread: 日本映画

Janre: 映画

Tag: 瑛太  小泉今日子  板尾創路  2005 
tb 0 : cm 0   

【サマータイムマシンブルース】 

eitaj.jpg

瑛太も、上野さんも、びっくりするくらい普通の人の役でした。

未来を変えないように、過去やら未来やらを行ったりきたりして

子供にはちょっと難しいかも。

田舎?のような設定なのに 

外を疾走する際の音楽がハイカラでしたw



サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格) [DVD]サマータイムマシン・ブルース スタンダード・エディション (初回生産限定価格) [DVD]
(2006/02/15)
瑛太、上野樹里 他

商品詳細を見る


監督は言わずと知れた「踊る~」シリーズの本広 克行氏ですが
私びっくりするほどこの人の作品見たことなくて・・・。
(踊る~のどれかは、友人が持参してかろうじて見ましたが。記憶にない。)

Category: 青春

Thread: TVで見た映画

Janre: 映画

Tag: 瑛太  2005 
tb 0 : cm 0