03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

【DISTANCE】カルト宗教事件の加害者遺族。ドキュメンタリーが苦手な人はスルーで。 

是枝監督の作品は割と好きで結構観ています。
長編作品で観てないのは、【花よりもなほ】とcoccoの【大丈夫であるように】でした。

出演者と、あらすじに惹かれ観たいと思っていた作品。


100人以上の死者を出したカルト集団による無差別殺人事件。
実行犯も教団によって殺された。
残された「実行犯の遺族」たち。
事件から3年後、遺族4人が集まる。

なんだかとても興味深いストーリー。
1995年に地下鉄サリン事件なんてものがありましたね。
私は小学生でしたが、ニュースはちょっと前の出来事かのように覚えています。
(ちなみにこの記事を書く際にオウム真理教のwikiを見ると事件の数にびっくりします)

実はこの作品、台本はあってないようなモノで、出演者に台詞をお任せしていたとか。
( ARATA(井浦新), 伊勢谷友介, 寺島進, 夏川結衣, 浅野忠信etc)
よって凄まじくナチュラルなシーンがあったり、また、ぎこちないようなシーンもあり。
なんともドキュメンタリーっぽい作りになっているのです。

ちなみに是枝監督、映画を撮られる前はドキュメンタリー番組を制作していたようで
そちらは未見なので比べようはないのですが
こういった作品を撮りたいと思う気持ちもわからなくはないです・・・が

なんというか私には難しかった。

【空気人形】のような明らかなファンタジーに社会風刺を+したような作品、
【奇跡】のようにノスタルジックで希望にあふれた作品
【誰も知らない】のように実際の悲惨な事件に対し希望が持てる作品
どれも好きな作品なのですが、本作だけはどうしても合わなかったなぁ。

難しくて、途中で携帯をいじりながら流し観していたら、ほぼクライマックスだった。
是枝監督ごめんなさい・・・。


どんでん返しな要素だけ穿ると、ARATAがとんでもない存在だったわけですが。
(これについては作品を見るか、ネタバレをググってみてください)

そんなことより、被害者の遺族が語る作品って結構あると思うんだけど
(もしくは加害者の自伝本とか刑務所で書きましたとか)
加害者「遺族」ってなかなか心の奥がわからんよね。
もう触れてほしくないことかもしれないし、人に言いたくないだろうし。
そういった意味で、出演者のセリフを聞いていても感情移入しづらくて。

例えば旦那さんが家で教団の本?を延々と読む様子にブチ切れる妻。
こんな状況になったことないからわかんない・・・。

ということで私には「難しい作品」でした。


余談ですが、伊勢谷友介さんの恋人役で出られてた「竹花梓」さんという女優さん。
同世代でお二方ともモデル出身なので、実際に交流があったのかな、とてもナチュラルです。
なんと去年の12月に亡くなられたそうで・・・合掌。
死因はwikiにはありませんが、癌だと書いてあるサイトも見受けられますが、どうなんでしょう。

【東南角部屋二階の女】に出演されていたというので今度観てみようと思います。
西島秀俊×加瀬亮


ブログランキング・にほんブログ村へ

Category: シリアス

Thread: 日本映画

Janre: 映画

Tag: 2001    (監督)是枝裕和  伊勢谷友介  浅野忠信 
tb 0 : cm 1   

【ジェヴォーダンの獣】他、ニコ動のハロウィン無料映画特集 

もうすぐハロウィン!ということで
ニコニコ動画にて無料で視聴した作品です。(3回追い出されましたが;;)
2001年・フランス
舞台が1764年ということで、豪華絢爛ロマン満載。
セットも衣装もすごい。
そんで実際にあった怪奇事件をモチーフにしています。

で、ジェヴォーダン(地方)で「何者か」に人間が犠牲になる事件が多発。
その存在を追う・・・というホラーというよりミステリーやサスペンス寄り。
CGの獣が若干レベル低い気がしなくもないけど、当時はこんなもんだっけか。
(同年にA.I.や少林サッカー等)

終盤ではアクションばりばりでジャッキーでも出てくるんじゃないかという漢気溢れる展開。
モホーク族のマニを演じるマーク・ダカスコスがかっこよすぎ。

そしてなんとヴァンサン・カッセルが妹に焦がれる役を怪演。
もうこの件が一番ホラーなんじゃないかという。
ホラーじゃない目線で観てたら、それなりに面白い。

彼と今作で共演したモニカ・ベルッチ(御年48歳!!ふつくしひ!!)は
後に【アレックス】でも共演してるしラブラブじゃないすか。
てか46歳で2人目出産て超人じゃないすか。
176cmて・・・


以下は今日の夜中からの予定でっす♪

10月27日(土)1:30 開始
【ヘルワールド 地獄のスナイパー】


10月27日(土)22:30 開始
【スペル】

(スパイダーマンのサム・ライミ監督、ほんとはこっち寄り)

10月28日(日)23:00 開始
【ギャング・オブ・ホラー】


10月29日(月)22:30 開始
【チャイルド・マスター】

アマゾンでは評価★一個半w

10月30日(火)23:00 開始
【SHOCKER 闇の奥】

赤ずきん?


10月31日(水)23:00 開始
【Re:DIAL/リダイアル】




それにしても本作のおぱーいが雪山(2個)に切り替わるシーンは確信犯ww

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ

Category: ホラー・カルト

Thread: 映画情報

Janre: 映画

Tag: 2001  ♦実話が原作 
tb 0 : cm 0   

【ギプス】20歳のオノマチやっぱり可愛いよ、下手でも許す、な作品 

ドラマ「カーネーション」、現在は「サマーレスキュー」(観てませんが)で大人気のオノマチ。
(でもなんか最近意外な人とデートしてたって噂あったよね、オノマチ。
 あれどーなった?はっきり言ってイメージダウンやで~)
Gyaoでだいぶ前に見たんですが、再度アップされててたので要点書いてみます。

尾野真千子嬢20歳のときの作品。
なんでか、○○という事項が数多く扱われる。

偶然会ったギプスの女(佐伯日菜子)に惹かれるようになる。
gips2.jpg

環(佐伯)が事件?現場にいるところになんでかオノマチ遭遇。

オノマチ、なんでか環に脅迫状を出す(相手にされない)

2人で協力し合い、女狐になって軽犯罪
(オノマチがギプスで演技をし、スタンガンを使う)

なんでか盗んだ車で事故る

最後は同じ病室に入院、退院。
で、あなた(オノマチ)の部屋は掃除しときましたよ・・・な。

え?
終わり?

なんかね~ラブストーリーとサスペンスとスリラー?がごっちゃ?
(最後の鐘の音に合わせたカット割りなんてコメディかと思ったし)
何が言いたいのかは最後まで謎でした。
タイトルにまでしているギプスの話はどこいった?

私は「女の子×武器(特に銃)」の組み合わせが好きで萌えてしまうんだけど、
どうも「女の子×怪我」の組み合わせには目覚められなかった模様。
まぁウ○コの映画撮る人がいるくらいだから、これが好きな人もいるだろね。

s-gips.jpg
一般市民の、ただ20歳の可愛いオノマチが見たい諸君はただひたすら我慢してくださいませ。
(私ってば塩田作品苦手なのかな・・・)


これは見たいんだけどな。

それにしても佐伯嬢は相変わらず魔性の女っぷりが凄いですな。
さすがエコエコアザラク!
gips3.jpg
この顔ほんと怖いぜ。

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ

Category: シリアス

Thread: 映画感想

Janre: 映画

Tag: 2001  (監督)塩田明彦  尾野真千子  LGBT 
tb 0 : cm 0   

【悪い男】凄まじい愛の話。覗く男と売る女。 

yahooで【アリラン】視聴の抽選があり、Gyaoでも配信されていたのでひとまず昔の作品を。
キム・ギドク監督、名前は聞いていましたが初鑑賞です。


基本、韓国の純愛ものが苦手なので見た作品数自体少ないですが、
パク・チャヌク監督作品、最近では【息もできない】のようなえげつない暴力ものばかり見てます。
日本との文化の違いもあるからか、そういう作品が多いし、面白いと思う。

作品の内容はかなり衝撃的です。
韓国の北野武と呼ばれてるそうですが、私は同じショッキングな内容を扱う園子温監督を思いだした。
ジェットコースターのように濃い話を猛スピードで進めていく園作品と正反対に
分厚く脂をそぎ落としていくキム監督。
そのそぎ落とし方は、時に肉まで一緒に落としていくんだけど
そぎ取られた肉の分、こちらの想像力を駆使して話を進めていくわけです。

なので「1か月に1回くらい映画みるよ!」って人は正直見るのしんどいと思う。
何がなんだかわからないまま話が進む(きっとかなりカットされてる)。

最後のほうのシーンで、女の子の指に包帯が巻いてあり血が滲んでるんだけど
どうしてそうなったかのシーンは一切なくて
「ああ、きっとあれでなったんだ」とこちらで想像するしかない。

そういったシーンが6割くらいをしめていて、
それで作品成り立つの?と思いきや、成り立つんです。
そこで男性の「妄想力」がいかんなく発揮されるわけです。


まず最初に、街で初見の女子大生が彼氏といるとこを突然キッスです。
何してんねん。

ところが主人公はチンピラー(アムラーみたいに)なわけで
女子大生?何それおいしいの?な彼は、自分とのスタートラインに彼女を立たすわけです。
自分の職業と子分を駆使して同じ土俵=娼婦にさせちゃうわけです。

お仕事をしてる彼女をマジックミラー越しにいつも見てるわけです。
え?変態?

女子大生は最初はもちろん「アホ!家に帰せ!」って言ってるわけですが
いざチンピラーがいなくなると、「あれ?私死んじゃう」ってわけで
まんまとチンピくんなしで生きられない女になっちゃてるわけです。

わけです・・・・・

子分にももちろんいいやつと嫌なやつの2パターンがいて、
まぁどちらか一人では面白くないのはもちろんだけど
「いい子分」の目力がなかなか良くて、終盤では全くでてこなくなっちゃって
2人の愛の話には不要になっちゃった、てのはわかるけども、ちょっと気になった。

チンピくんが無口な理由もなんとなくわかるけど理由が語られない、
ああ、だからそうだったのか、というシーンもない
(あったとしても私には気付けず)
もやもやするシーンも多い。


あちこちでファンタジーなのかな?って思うところもあり
しかもラストはかなり衝撃的。
でもそこに愛があふれてるんだから、理解できん。
本人たちが幸せならそれでいいです。。。。

けどぜひ見てほしい作品ではある。
純愛もの見飽きた?
これがほんとの純愛。かも・・・

気になったのは暴力的なシーンで、ちょっとおおげさ?な演技がチラホラ。
眼力すごいけどね。

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ

何より撮影中の事故で監督が山に籠っちゃったって、その話が映画のよう。

Category: ☆アジア

Thread: 韓国映画

Janre: 映画

Tag: 2001  (監督)キム・ギドク   
tb 0 : cm 0