04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

『帝一の國』菅田将暉で映画化のコミック 

彼を見ない日は無い___
teiichixx.jpg
菅田将暉さんでございますが、彼主演の映画、【帝一の國】の原作コミックが無料で読めましたのでご紹介。
(なんだかんだで無料ってありがたい、子持ちでございます・・・)

↑amazonさんで現在無料です。他にも「帝一の國 無料」でググるといっぱい出てきます。
コミックシーモアだと2巻も無料です。

内容ですが、簡単に言うと魔法でバトルとか、スポーツで青春!とかじゃなくて、とにかく生徒会長になりたいんですよ帝一くんは。
冷静キャラではあるものの、思い込んだら一直線でちょっと怖いです。写真 2017-04-20 22 23 59
これは、一般枠で入ってきた「お金持ちじゃない優等生」を勝手にライバル視して、勝手に彼の試験結果を手に入れて、見比べながらの丸付け中に一喜一憂してるとこです。
これを、学校のテストとは全く関係無しに、自宅で徹夜してやってんだから恐ろしい。

なんかよくわかんないストーリーにゴリゴリのオレオレキャラ、昭和のレトロ設定で、1巻読み切れるかな、と不安に思いながら読み始めたら、あっというまに読み終えました。
次々出てくるキャラが濃い~のですよ。
写真 2017-04-19 22 36 11xx
なんだか慣れ慣れしいボールを持った彼が、一般枠で入学してきた大鷹弾という、5人兄弟の長男。
演じているのは「仮面ライダードライブ」だった竹内涼真さん。
おかっぱ頭の榊原光明という彼は、帝一の親友でとっても良い子!
演じているのは「烈車戦隊トッキュウジャー」の赤レンジャー(笑)だった志尊淳さん。
 我が家の次男、トッキュウジャー見てなかったくせにものすごい好きなんですよ。おもちゃ買わされました。
志尊淳さんは、『覆面系ノイズ』というコミック原作の映画にも出られるそう。

東郷菊馬役の野村周平さんと氷室ローランド役の間宮祥太朗さんは、古屋兎丸原作の2016年の映画
【ライチ☆光クラブ】に揃って出演されてます。


作者の古屋兎丸さんはちょっと癖のある絵とストーリーが多いのでしょうかね。
そして、園子温監督の【紀子の食卓】という作品にちょい役で出演してます。
オトモダチなんですかね。

作品が面白いかと言われたら正直ウ~ン、、私は嫌いじゃないですが。
読む人を選びそう・・・よくジャンプスクエアで連載続いたなぁ。

菅田将暉さん出演の映画感想はコチラ
 →【そこのみにて光輝く】キネマ旬報ベストテン「1位」

☆野村周平さん出演の映画感想はコチラ
 →【パズル】血まみれ汁まみれ夏帆さんの新境地


にほんブログ村テーマ
日本映画、邦画



ブログランキング・にほんブログ村へ
いつもありがとうございます、ポチしてもらえると励みになります!

Category: *コミック

Thread: 日本映画

Janre: 映画

Tag: 菅田将暉 
tb 0 : cm 0   

『暗殺教室』タイトルはすごい。ぬるふふふ 

前回長男と【イントゥ・ザ・ウッズ】に行った記事書きましたが、春休みの子供向け映画で、その映画館は大混雑だったわけです。
小学校高学年くらいの子が皆何のチケットを買ってたかというと【暗殺教室】だったんです。
「お母さん、【暗殺教室】見に行きたい」と子供に言われたら、情報のないお母さんはびっくりしちゃうんでは・・・
私も、「暗殺教室」というコミックの名前を小耳にはさんだときはびっくりしましたよ。
【バトルロワイヤル】みたいなのを勝手に想像したわけです。

「山田涼介くんが出るから観に行きたいっ」「ニノが声やってるから・・・」と娘さんに懇願されても、お母さん方は生徒が殺し合いをしたり先生の首切ったりするんじゃないかと不安で、「ゴー!暗殺教室ゴー!」と言ってあげられないんじゃないか・・・

・・・と思ったので、コミックを紹介します。私、映画化すると聞いて1巻だけですが読んでました。

月を破壊したとあるモンスター(のちの殺せんせー)、次は地球を破壊します宣言。
でも、モンスターはとある条件を出す。
椚ヶ丘中学校3年E組の担任をやるんで、卒業までに私(モンスター)を暗殺すれば良いでしょ、と。

地球が破壊(滅亡)すると人々が知るとパニックになるので、このことは国家機密である。
よって落ちこぼれが集まる3年E組は秘密の「暗殺教室」となったのでっす。
んで、殺せん(なかなか殺せない)先生、殺せんせーを、生徒たちはあの手この手で殺そうとするわけですが、殺せんせーは月も破壊するくらいの力の持ち主ですので、なかなか殺せないのです。
マッハ20で動くので、生徒が自分を暗殺しようとしてる間に、生徒をいろいろお手入れしちゃう始末。
s-IMG_3754.jpg
なんて優しいのでしょう・・・。
決して生徒に手は出さず、困ったチャンを良い方向へ導く、教師の鑑のような殺せんせー。
この殺せんせーの声を二宮和也さんが担当ということでニュースにもなりました。
その他の方々はこんな感じ。
nagisa.jpg
渚は、中性的な風貌をしている漫画の主役。最初女の子だと思って読んでた。
業(カルマ)という人物は暴力事件で停学になってた問題アリの生徒。
烏間は防衛省から表向きには体育教師として派遣され、生徒と殺せんせーを監視している人物。

カルマのような人物は、ちょっと前まで神木くん。という一方的な妄想があり、その後本郷奏多くんへと移り、いまや菅田くん人気は飛ぶ鳥落としまくる勢いですね。

暗殺教室公式HP では、3年E組生徒全員の写真が観れるのですが、中でも激似の子発見。
misuzu.jpg
これはよく人材発掘しましたな。

1巻の時点では、銃で殺せんせー撃ったりする描写は出てくるものの、実際に誰かを殺したり、というシーンはなく、テーマ的に異作ではありますが安心して子供に見せてよいかと・・・あくまで1巻の時点では。
1巻に登場しない人物も、映画では出てくるようだし。
我が家の小2男子は面白いと言って続きを読みたがりましたので、小学生に合ってるのかな?


3/4に最新刊の13巻が出たばかり。
ちなみに1巻にイェラビッチ先生は出てきません。

Category: *コミック

Thread: 邦画

Janre: 映画

tb 0 : cm 0   

『式の前日』←この話は一作だけどね 

どうやら明日結婚するらしい。

ある2人の、結婚式の前日を綴った表題作を含む短編集。
このマンガがすごいで選ばれてた&あちこちで高評価されていたし、レンタルしてみました。

・式の前日
・あずさ2号で再会
・モノクロ兄弟
・夢見るかかし(前・後)
・10月の箱庭
・それから

とても感想が書きにくいです。
というのも、伏線をちらばせた小どんでん返しみたいな作りなんですよ・・・
なので読んだよ!ORネタバレOK!って人は続きをポチッとお願いします↓
-- 続きを読む --

Category: *コミック

Thread: このマンガがすごい!

Janre: アニメ・コミック

tb 0 : cm 0   

『ストレニュアス・ライフ』昔話とSFと和洋折衷喜怒哀楽ごった煮(オヌヌメ) 

密林クルーズをしてる際になんとなく目にとまったコミック。
それからしばらくして古本屋で偶然みつけたので買ってみました。
丸山薫【ストレニュアス・ライフ】短編集です。

現代と近未来、神話やらお伽噺やらSFのようなのがごった煮。
例えば表紙(右下)におられる彼は、「送り狼」に出てくる琅牙狼(ルーガルー)である。
 ちなみに「琅」とは「美しい石」という意味らしい
このルーガルー(狼男Ver.)目線と、森の中を送ってもらう女の子の目から見た狼、という
2通りの話が収録されてて、しゃーないな~と思いやったことに女の子が喜んだり、なんだか面白い。

モチーフは古くからある中国の神話、日本の民話だったり
下の画像は桃太郎っぽい話で、左から雉、猿、犬の皆様です^0^


はたまた洋風な、バレリーナがアンドロイド?でもやっぱり・・・?な話や
もし会社のPCのメンテを鷹がしたら?な話、ホムンクルスの話等
昔の雰囲気を残しつつ、近未来っぽい内容の話も収録されています。

ジブリなんかの不思議な雰囲気が好きな人にお勧め。
丸山氏は初コミックみたいですが、絵も見やすくてお勧めです!

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ

Category: *コミック

Thread: 漫画

Janre: アニメ・コミック

tb 0 : cm 0   

『テラフォーマーズ』Gが満載!スピード感と絶望感と昆虫スゲーってなる漫画 

面白いと噂を聞いて読んでみました、戦闘×昆虫モノです!
TERRA FORMARS

近未来、地球に人があふれちゃったんんで、じゃあ火星に移り住もう!
そこに住めるようにするには、火星を温めなきゃいけないっつーわけで
火星を黒く覆う=黒い生き物を送り込もう計画。

んで皆さん大嫌いなGを大量発生!!
そのGを駆除、火星の状況を調べに、主人公たちが火星に向かうとです。

主人公を始め、宇宙船の乗組員は「バグズ手術」という
虫とのハイブリッドになる手術を受けています。
普段は人間ですが、注射でクスリを打ち込むと、みるみる体が変化していきます。


右の人はサバクトビバッタ、左(主人公)は大スズメバチのバグズ手術を受けています。
(黒い人?が敵であるゴキマンである!顔怖い!)

Gが苦手なの、という人でも、そこまではっきりとGの姿は描かれないので
たぶん読めると思います。(2巻はわからないけど)

ただね、主要人物がばったばった(バッタも出るし?)死んでって
斬新というか、結構ショッキングです・・・
登場人物が何回も生き返ったりなかなか死なない漫画もあるのにかなりハードな内容です。
首飛ぶし。
一人一人の過去設定が鬱です。
そういう人達が集められたわけだからしゃーないんだけどね。

☆まとめ☆
・話の展開がとんとん拍子で面白い
・昆虫雑学にスゲーってなる
・絵が見やすい
・おにゃのこ可愛い

ということでなかなか面白かった!
2巻まで出てるらしいので週末には買お~
3巻は11月!
励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ

北海道には巨大なGはいないからね!
(ちっさい茶色のはいるよ)
Gの恐怖がいまいちピンときません・・・

Category: *コミック

Thread: 漫画の感想

Janre: アニメ・コミック

tb 0 : cm 0