03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

【ホラー・シネマ・パラダイス】映画愛に溢れたスプラッタホラー(コメディ?) 

Gyaoで無料配信している映画です。

【ホラー★シネマ★パラダイス】
タイトルがアレレなだけに、映画館が舞台となっていて、主人公はその支配人です。

ブ○でサエないヒロインのデボラ(知り合いにあだ名でデブって言われてるの、やめてあげて・・・)は、お父さんの残した小さな映画館を継ぎ、毎日サエない日々を送っているのですが、ある日を境にイケイケの売れっ子映画監督へ!!
このデボラ、今話題の【Orange Is The New Black】という女子刑務所ムフフドラマにもニッキ―という役で出ています。
痩せたらきっと美しいんだろうけど、このガタイの良さ、結構好きです。
natasha.jpg

ネタバレあります。


まず、しょっぱな【キャリー】を彷彿とさせるステージでの電気ビリビリシーンから始まります。
タイトルは【ホラーシネマパラダイス】というタイトルは邦題ですが(原題は「All About Evil」いろんなオマージュが作品には組み込まれていて、ホラー好きな方は小ネタが面白いんじゃないかな、と。
双子の殺人ガールズが登場したりとか・・・私はホラーは疎いのであまり小ネタわかりませんでしたが、詳しい方が見たらアララと思うシーンがたくさんありそうです。
ホラー以外にも、デボラが制作した短編映画は「じゃじゃ馬ならし」「ライ麦畑でつかまえて」なんかの名作をもじったモノがたくさん出てきますので、デボラ、デボラ父と同じく、この作品の監督であるジョシュア・グランネル氏も映画を愛しているんだな、と人物名をググってみたらとんでもないとこに行きついた・・・

このジョシュア・グランネル氏、ピーチズ・キリストという名で活動しているドラグクイーンの方でして、本編にもドラグクイーン役で出演されております。
(ショーン・ペンの2008年のゲイ作品【MILK】にも同名で出演されてるようです)
peach2.jpg 殺人双子カワユス~
でも本名でググってみると、その辺にいそうな普通のお兄ちゃんの画像がでてきてびっくり・・・w
どうやら監督のポジションのときは、普通の男性になってるようです、フムフム。

ストーリーは、デボラの行動がどんどんエスカレートして最後はどんちゃん騒ぎ(笑)になるんですが、いまいちラストがインパクトにかけるんだな・・・う~んもったいない。

さらにこの作品には、キワモノ映画として有名な【ピンクフラミンゴ】の赤髪鬼畜オバサン役だったミンク・ストール、
s-pink1.jpgminks.jpg
                            作中の出演映画は「じゃじゃ馬口封じ」
 →私の感想→ 【ピンクフラミンゴ】変態御下劣映画の金字塔。歌う尻の穴。

そして、本編に出てくるホラー好き男子学生の母親(この作品では唯一普通の人)役が出演しているのがカサンドラ・ピーターソン。
本作ではホラーにのめり込んでる息子をどうにか普通にさせたい母親ですが、【エルヴァイラ】というホラー系?のシリーズに同名の役で出演されている知る人ぞ知る女優さんであります。


ホラー好き男子学生の友人として、新聞部の女友だちがおり、この子も数少ないまともな人間かと思いきや、顔がホラーなんです・・・。
もうね、生きるガイコツみたいな角度によっては美人なときもあるのにな~もったいないな~・・・

ホラー好き男子学生ですが、ドラマ【サラ・コナー・クロニクルズ】でジョン・コナー役だった俳優さんです。
結構出演作も多い方なので、顔を観たことある人もいるかと思います。
s-evil.jpg
ところがこのイケメンくんより気になった俳優さん・・・ノア・セガンという方です。
本作では「路上で老人ボコボコにして盗みをしてたホームレス」をデボラが連れてきてスタッフにしたんですね。
で、その制服を着て映画館でスタッフとして働く姿がなかなかかっこよい!(歯はきったないですが)
 ※仕事内容は主に殺しです
有名な作品ではブルース・ウィリス&ジョセフGレヴィットの【LOOPER】にkidblueという役で出演されてましたが、観たのに全く記憶にございません、ごめんなさい。
でもwikiを観る限り、キャストの5番目に名前があるので、そこそこの役だったのかな?
s-noah.jpg

最後に忘れちゃいけないこの人、映画館の映写技師兼、デボラの作品のカメラマンであるジャック・ドナー!
jackd.jpg
この方、古くは60年代のスタートレックから数多くのB級ホラーに出演し、最近では2015年の「Fear the Walking Dead」(←TWDのスピンオフです)のEP1にも出てるよう。ゾンビなのかな・・・。

長くなっちゃいましたが、Gyaoで10/21まで観れますので、お時間ある方はどうぞ~
 →【ホラー・シネマ・パラダイス】
DVDの発売は2015/11/27なんですが、作品自体は2010年のものです。

Category: ホラー・カルト

Thread: 無料映画

Janre: 映画

Tag: 2010 
tb 0 : cm 0   

【マッドワールド2035】これは酷い\(^o^)/時間よ戻れ(私の) 

タイムトラベルものだそうで。
もうね、主人公には例の能力で私の90分をただただ返してほしい。

たまにふとB級映画が観たくなるときがありまして、どんないつまらない作品でも、ヒロインが可愛いとか、アイディアはいいとか、褒めるポイントは必ずあるはずなんだけど、こんなにも何も残らない、観たことを後悔した作品がかつてあっただろうか。
Gyaoで無料だったんです・・・もうただただこんなのを選んだ自分を責めたい。
学生が卒業制作で作りました?それでももっといいものが出来上がると思う。

【マッドワールド2035】←もうね、タイトルからして嫌な予感プンプン。
原題は【The Forbidden Dimensions】といって、「禁じられた次元」みたいな感じ?一応、タイムトラベルものです。
確かに【マッドマックス2】のような荒廃した雰囲気(というかモロパクリ)もあるけども、邦題に悪意あるわ。
そうでもしなきゃ誰も手に取らないんだろうけど・・・
s-madworld4.jpg
ほらこれなんてモロだよ。
s-madworld5.jpg
頑張って車集めたんだね。
でもアクションシーンは皆無で、ただ人が乗って走ってるだけ!

s-madworld7.jpg
これはたぶん【サンダー・ドーム】をパクリオマージュしたのか、ドームぽい鉄柵?の中で知らん人と急にバトルになるのだけど、これがアンガールズもびっくりするような、ダラダラぐだぐだの取っ組み合い・・・
アイドルでももうちょっと喧嘩するよ。もうちょっと頑張ってよ・・・


Gyaoの説明↓
■内容・ストーリー
皆既日食の日に生まれたジャック・スレイドは、タイムトラベラー。その能力を使い2035年に時空移動した彼は、そこが、核戦争によって荒廃し、暴力国家に支配された世界だと知る。この時代を救う為には、過去に戻り、歴史を正すしかない……。
そう決意したジャックだったが、彼の行く手を阻もうと、ミュータントと化した無法者が襲いかかってきた!「マッド・マックス」的、荒廃した世界で、「ターミネーター」の如く展開するアクション!「エイリアン」の秘密兵器が、地球の未来を左右する……! 
大ヒットSF映画の娯楽要素を存分に散りばめたサイファイ・アクション!


【マッドマックス 怒りのデス・ロード】も説明なくガンガン話が進んで置いて行かれそうになりましたが、こちらも負けてませんよ。
説明なしに意味不明に時間だけ過ぎて行きます。
s-madworld3.jpg
なんか強そうだけど一瞬でいなくなる敵

タイムトラベルは急におきます。なんのためかもよくわからない。
主人公は「ハディージャ」という女性を探しているのだけど、それも理由がよくわからない。
ラスト間際、シャーマンに会い、「お前は救世主だ、走れ!」と言われひたすら走る。もうタイムトラベルしないのかよって。

秘密兵器は、金づちでコンコンされて壊れちゃうしょぼさ・・・

一番しょぼくて悲しくなったのは、「ミリタリーガールズ」の射った弓が、ヒョロロロ~と柔らかに飛んでたことですね。
もう心は哀しみでいっぱい。
s-madworld2.jpg
「ユニット5」って言ってるのに4人しかいない・・・。

ストーリーが意味不明だから、音楽PVとしてならどうかな?とも思ったけど、基本音楽がダサいし「なんでこのシーンにこの音楽?!」というものばかり・・・音楽が急にブツンと切れたりするし。


なんか褒めるところあったかな・・・あ、グロっぽいシーンはあります。
序盤のシーンで体から手が出てきたりとか。
s-madworld.jpg
(たぶん、最後のほうのシーン↓がループして最初に戻ってる、的なことなんだと思う・・・たぶん。)
s-madworld6.jpg

きもい風貌やマスクの人もいっぱい出てくるけど、あまりインパクトはないので割愛。

精神病院のロボは、作ったのかな、すごいね。

ちなみに主人公が探す「ハディージャ」という女性がおっぱい出しながら「私を探してぇ」と画面チカチカさせたりする謎シーンも。
ギャスパー・ノエとか、デヴィット・リンチをパクが好きなんでしょうねきっと。
おっぱい出してたヒロインですが、残念なことにブ○だしお肌もブツブツでほんと助けて。

一応、GyaoのURL貼っておきます。誰も観ないと思うけど・・・7/2までです。
 Gyao [マッドワールド2035]
そんなことより劇場で【マッドマックス 怒りのデス・ロード】を観ましょう。

Category: ホラー・カルト

Thread: 無料映画

Janre: 映画

Tag: ♦B級  2013 
tb 0 : cm 2   

【ヘンゼル&グレーテル】あまり魔法の登場しない血飛沫&格闘魔女のお伽噺 

2013年4月に公開!とされながらなぜかDVDスルーになっちゃった作品。
【Hansel and Gretel: Witch Hunters】

なんで劇場公開やめちゃったんですかね~
監督が続編では降板という噂があるので、「なんか」揉めたとか?
パラマウントで他に推したい作品があった(調べてみると周辺でスタートレックやGIジョーがあった模様)とか?

勝手な妄想膨らませつつ観てみたら、まぁまぁ面白いんですよ~

童話がモチーフでホラー?どんな子供だましやねん ケッ
と思いながら観ると、登場する魔女が凄まじい怖さで度胆抜かれました。
hg.jpg
↑ちなみにこの画像はX-MENでおなじみファムケ・ヤンセン。魔女軍団のリーダー。

魔女、むちゃくちゃ足が速くて、戦い方が肉体派なんですよ。
んで箒(杖?)に乗って飛ぶと微妙に遅い・・・

ゾンビも、幽霊も、足速いイメージないじゃないですか。
でも動きの速いものって、なんか恐怖を感じますよね。
高速道路を凄まじいスピードで走るおばあさんの話が都市伝説になるくらいですからね。


本作、ジェレミー・レナ―がヘンゼルなんですよ。43歳。
一方グレーテルは28歳。
小さい頃の映像では、歳はせいぜい離れてても2,3歳と思われるけど、大人になったら一回り以上離れてた笑
ちょっと、年齢設定に無理がある感・・・まぁレナ―さん若いですからいいですけどね!

さて本作品はR-15指定なんですが、小学生の息子と観ようか迷ってやめといたんですね。
正解でした。だって魔女が怖すぎて夜寝れなくなりそう・・・汚い言葉も満載だし。
その他、「レナー氏美女に水浴びを強要される」のシーンで美女のお尻がチラリなのと
トロールの足で踏まれた人の頭がブシャーとか割と血飛沫ブシャーが多い。
トミー・ウィルコラ監督がサム・ライミ氏が好きらしいんでね。苦手な人はきついかもね。
個人的には「虫を欲する魔法」を使われた人がパーンと弾けて「芋虫と血みどろのコラボ!」が嫌でした。

(※wikiには載ってませんが、レンタルしたディスクがR-15でした)


全体的にまとまってたし(88分なのも良い)、若いカッポ―がキャーコワイ-をするならまぁオススメです。
主人公が恋人同士じゃないんでね、キャッキャなシーンはありませんが・・・。

ちょいと不満は、ラストでいかにも続編ありますよ!な雰囲気の演出・・・
しかも森じゃなくて荒野で、まるで西遊記みたいになってる 笑(2人じゃなくなってる)
wikiでは監督降板?と書かれてたんで、どうなっちゃうんですかね。
この監督のままで良い気がしますがね。

この監督こんなの作ってる


グレーテル、ジェマ・アータートンの作品




Category: ホラー・カルト

Thread: ホラー

Janre: 映画

Tag: 2013  R-15 
tb 0 : cm 0   

【エル・トポ】カウボーイ×宗教×アヴァンギャルド=伝説のカルト作品 

しばらくの間TVばかり観てたので、久しぶりにツタヤに行ったら
なんと、ずぅっと観たかった作品が置いてあった。
ほとんど触られてないのか、ケースはピッカピカ・・・


知る人ぞ知る名(迷?)作【エル・トポ】でございます。

ジャケからわかるように、カウボーイが子ども(息子)を裸で連れまわしてます。
(しかも主人公のほんとの息子。主人公は兼監督である)

もうこの設定からしてぶっとんでるんだけど、後に出会った女と旅するために、息子をポイ。

旅をしながら「最強」といわれる猛者たちに戦いを挑む・・・が、相手は一癖も二癖もある超人たち。
eltopo6.jpg
真ん中のガンマンは、極めすぎて弾丸が当たっても痛く無くなっちゃった超人。
左右の2人もなかなかのインパクトですが。

この超人を倒すために、主人公、まさかの卑怯な作戦!!
(こんな感じで数人の超人にヒキョウな戦いを挑む)


っていう、どす黒い旅を続ける中で、共に旅をしてきた女(レズ化)に撃たれ、主人公倒れる・・・

長年の眠りから醒めたらそこは洞窟の中。
eltopo3.jpg
しかもドラム缶に、人寝てるし・・・。

身も心も生まれ変わった主人公が、洞窟から1度も出たことない人達を見て
「よーし俺に任せろ~」って地上に出ての、穴掘りを決意。

洞窟から出て街に出てみると、そこは金持ちのさばる無法地帯!
s-eltopo4.jpg
画像はおっさんが美女にたかってますが、このオバハンver.はほんと怖いよ・・・
 (※街は○リーメイソンのマークだらけ!)


驚愕・・というか衝撃のラストはぜひDVDで!

スプラッタや下品な映画は初々しいカップルのデートにはオススメしないことが多いけど
これは真の「オススメできん映画」でございまして
アングラなものに理解のある人と一緒に観ないとドン引きされるかもね・・・
(動物の死体、レズ、フリークス等は当たり前にストーリーに出てきます)
あと宗教っぽさもあるので、そっちに理解もあると尚楽しめるかと。


世間はオリンピックの話題でいっぱいですね。
私も(普段は興味ないのにw)夜な夜な見てたひとりですよ~

そしてこの作品、葛西選手が頑張ってジャンプしてたのをTVで見つつ、PCで見てました。
なんか葛西選手ごめんなさい・・・


アレハンドロ・ホドロフスキー監督、23年ぶりに新作撮ったらしい!
『リアリティのダンス』
2014年7月日本公開



ブログランキング・にほんブログ村へ

Category: ホラー・カルト

Thread: この映画がすごい!!

Janre: 映画

Tag: ★カルト  70年代  LGBT 
tb 0 : cm 2   

【11:11:11】残念ながらポッキーの日の圧勝です 

Gyaoで無料だったので観てみた作品。
お店ではおそらく手に取らないであろう「オカルト(悪魔)」モノ。
この手の作品て、聖書やキリスト教に纏わる事柄や言葉が扱われてたりすることが多いので
知識不足な日本人が見るとポカーンとして終わることが多いと思うんですが
(実際に劇中で出てきた「海を割るのも云々」っちゅークリスチャンギャグとか)

自分はフリー○イソンやら都市伝説やら嫌いじゃないし、十代のころ図書館で「キリストと聖書」みたいな本借りてるし(無宗教ですがw)きっと嫌いじゃない!と思って観てみたら、理解力60%くらい・・・
【11:11:11】ってなんて読めばいいのよ。

【ソウ2】~の監督だけあって、オカルトチックなスペインの雰囲気も良いし、映像は見やすかった。
ただいかんせん脚本が弱くて、タイトルにもなっている11という数字がいかしきれておらず、間延びした印象。

ちなみに【シャイニング】をパクオマージュした様な垣根鬼ごっこ、あれはイカンでしょ。
1113.jpg
(さらにこのシーン、あまりドキドキしないという踏んだり蹴ったりぷり。)
さらに「11」がテーマっちゅうことで左右対称のものがそこら中に扱われてるんですが
それもなーんかシャイニングの双子を思い出すのです。

11という数字については、「2011年11月11日スゲー!じゃあ映画作っちゃお」なだけです。
どうにか11をねじ込もう感はありましたが、そこまで重要かと言われればそうでもなく。


以下ネタバレ&勝手な自分的解釈で書きます。

妻と息子を放火による火事で亡くした主人公。
彼の口癖は「神なんていない」←もうこの時点で伏線はりまくりでした

徐々に11という数字によってオカルトなことを信じだす主人公。
神父(牧師?)である弟にあまり深く考えるなと言われても「11月11日に何か起きる!」と大騒ぎ。

主人公は11月11日11時11分、悪魔に殺されるだろう弟をどうにか守ろうと奮闘・・・


もうここから先ははっきり言っちゃいますが、弟は悪魔の子。
兄は「弟は神の子」だと思って守ろうとするのですが、最初っから騙されてて
彼は邪教を広めるべく、(本人の知らぬ間に)兄を使って信者を増やしてたわけです。
(主人公はベストセラー作家なので、彼にはファンがいるわけで、書いたもの皆影響されちゃう)
主人公の手によって書かれていた日記は、セイディの書という教典として活用するようです。
11112.jpg
「セイディ」は劇中ヒロイン(ラストに大裏切り^0^)の名で、実在した宣教師の名前からとってる様。


11時11分に、扉が開かれて悪魔が来る、と思っていた主人公。
弟によると、窓が閉まる時刻だそうで、その時間に俺が刺されて殺されちゃうから助けて兄ちゃん。
弟の代わりに刺されて瀕死の主人公。

そこから、答え合わせの怒涛の回想シーン&弟の本音トーク。

弟の説明で「彼らは天使、あるいは中間者と呼ばれている」って言うんだけど
それが、主人公の周りにいた人間を指しているのか、悪魔だと思って観てた奴らの事を指してるのか
オツムの弱い自分には理解できなくて困っちゃった・・・。

だって、悪魔に弟刺されそうになるのよ?
それが「人間の姿の弟を殺して、新たに悪魔大王を誕生させようとしている悪魔」なのか
「悪魔みたいに見えるけど、悪の大王の誕生を阻止しようとした天使」なのかわかんない・・・
英語わからないし、字幕じゃニュアンスが微妙で 汗
1112.jpg
悪魔だと思ってたあいつら、結局悪魔でいいの?も~気になるわぁ~
(誰か理解できた方教えてください・・・)


このジャケットデザインの呪いどうにかして。

Category: ホラー・カルト

Thread: B級映画

Janre: 映画

Tag: 2011  ♦B級 
tb 0 : cm 0