09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【観たい】キング・アーサー 聖剣無双【サブタイトル大荒れ】 

今日はツイッターで話題になった案件を。
その①「聖剣無双事件」です。

元々、チャーリー・ハナム&ジュード・ロウ主演で【キング・アーサー 聖剣無双】として6月に公開予定だった本作。
ジュード・ロウさんはペプシの鬼の方ですね。
musou2xx.jpg
彼は本作では悪い人です。
暴君って書いてますが、ヴォーティガンという役だそうで。
musou1xx.jpg

チャーリー・ハナムは、ジュード・ロウ氏ほど名前が売れていませんが、
【パシフィック・リム】の主人公を演じていた俳優さんと言ったらおわかりいただけますでしょうか・・・

若そうに見えます↓が37歳です。

サンズ・オブ・アナーキーというバイクと銃器とお薬のドラマに出てました。
ちょい役ですが2006年のこちらにも出演→【トゥモロー・ワールド】子作りは未来を救うか
 ※彼、10年付き合ってる恋人がいるそうです



そんなチャーリーさんが出演する【キング・アーサー 聖剣無双】のポスターから、突如「聖剣無双」の文字が無くなったと話題に。
もう劇場でチラシは配られてるし、CMだって観た人多いはず・・・なぜ今になって?
seikenmusouxx.jpg
説として有力なのが、コーエーというゲーム会社が商標登録を出したから、というもの。
この会社は、「信長の野望」「三國志」なんかを作ってるところなんですが、「〇〇無双」というゲームもたくさんあるようで

3/15 コーエー商標登録 出願
4/4  コーエー商標登録
4/26 ワーナー オフィシャルサイトから「聖剣無双」の字消える


ただ、3/15って、ワーナーから【キング・アーサー 聖剣無双】の正式発表があった日なんですよね。
だからこの発表を見たコーエーの方が「うわ、パクってんじゃねぇよ」ってお怒りになったか、「やべ、出願しとかないとワーナーに無双というワードが取られちゃう」って思ったか・・・
そもそも、【無双】という言葉を調べると
1.並ぶものがないほどすぐれていること。無二。無類。 「天下―」
2.衣服・道具などの、表・裏、内・外を同じ布、同じ材料で作ること。そのこしらえ。

って、敵を蹴散らせていく感ないやんけ。
やっぱり戦いのイメージは、コーエーさんが作り上げたものじゃなかろか。
なので、「無双シリーズ」のファン、さらに「聖剣伝説」ファンはこのサブタイトルがお気に召さなかった方もいらっしゃるかもしれませんね。
6/1発売だそう
ところがですね、「選ばれし者が聖剣を抜いて云々」という話は『聖剣伝説』が始まりではなくて、古くから伝わるお話であり、今までもさんざん映像化、舞台化されてきたものです。

左からディズニーアニメの【王様の剣】、ジェームズ・ブランコ主演【トリスタンとイゾルテ】(トリスタンはアーサー王に仕える騎士)【ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密】(メインではないけども、同じく王に仕える騎士のランスロットが登場)
そして、2017年8月公開予定の【トランスフォーマー/最後の騎士王】でもアーサー王の話が登場するとか。

オペラやミュージカルでアーサー王を知っている方々にしたら、とんでもないサブタイトルを付けてくれたな、と思われてたかもしれません・・・。

あくまで私の考えですが、それでも映画ファン、俳優ファンの方は、変なサブタイトルがついてるから観にいく気失せた・・・とはならないと思うんです。
むしろ、「あのCM何?」「サブタイトルゲームっぽい、面白そう」と興味を持ってくれて、少しでも観てみたいな~と思った方がいたはず、と思っています。
musouxx.jpg

ちなみに監督のガイ・リッチー、【Lock stock&Two smoking barrels】、【スナッチ】、【シャーロックホームズ】【コードネーム U.N.C.L.E. 】等々ダンスィ心くすぐる作品を作っていらっしゃる方ですので(1作品を除きますが)逆にしっとりとした感動編なんかが好きな人は好みじゃないかもしれませんね。


にほんブログ村テーマ
外国映画、洋画


ブログランキング・にほんブログ村へ
 いつもありがとうございます、ポチしてもらえると励みになります!

映画ランキング
スポンサーサイト

Category: ★見たい映画

Thread: 気になる映画

Janre: 映画

Tag: 2017 
tb 0 : cm 0   

今週公開【X-MEN: アポカリプス】の紹介 

細々と閲覧し続けてくださってる方々、お久しぶりです。
実は4月に出産をしまして、ゆっくりと映画鑑賞は難しくなったのですが、合間をみつけてはちょこちょこドラマ鑑賞をしています。
現在は土曜21時からの【エージェント・オブ・シールド】毎週楽しみに生きてます。

アメコミ作品はこどもと一緒に観れるので楽しみにしています。
今後の作品の予定表が出回っていますので、まとめてみることにしました。
MARVELとDCがごった煮になった画像。
s-marveldc.jpg

今回はこれ↓
【X-MEN:アポカリプス】日本:2016年8月11日公開予定

バットマン同様古くから「アメコミといえば」なこのシリーズですが、今回はメインキャストの中にはヒュー・ジャックマンの名はありません。ちょろっと出演してる、との噂もありますが・・・
s-xmennn.jpg

あらすじ:はるか昔のミュータントであるアポカリプスさんが現代に目覚めて、「今の世はダメじゃーん、自分が神になってやりなおすぞ~」というよくあるストーリー。
このアポカリプス役は、【フォースの覚醒】で「超いい人」を演じていたオスカー・アイザック。ポー・ダメロンの人です。
画像↑では別人というか化けもんですね。

おなじみJ・ローレンスと、ニュークスのニコラスホルトももちろん続投です。
ホルトくん毎度の化けっぷり。
beast.jpg

J・ローレンスはかなりの売れっ子だし、あわよくば「特殊メイクなんだから誰でもいいんじゃね?」感もあるので、別の若い女優さんを使ってあげても良いのでは?という気もしますが。
他の若い俳優さんたちが、スタァJ・ローレンスに気を遣いそう。(大きなお世話)

注目は「サイロック」というキャラ。
刀?で戦う女性ミュータントです。
セクシーなオリヴィア・マンという女優さんが演じています。
psylocke.jpg
※【X-MEN ファイナル ディシジョン】にも同名キャラが出てきますが、別人が演じています。

この方、なかなか作品と役に恵まれていなかった感があり、【アイアンマン2】ではリポーター役でした。
現在は【ニュースルーム】というドラマにレギュラー出演しています。
【チャーリーモルデカイ】にも。観てないけど。


そして「クイックシルバー」
え、聞いたことある。アベンジャーズのイケメンでしょ。
【アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン】のクイックシルバーは、アメリカ版【GOZZILA】にも出てたイケメンさんですが、こちらのクイックシルバーは別人です。
こちらはエヴァン・ピーターズ、映画はパッとした出演はないのですが、【アメリカンホラーストーリー】というドラマに出演しています。
そして「X-MENのクイックシルバー」と「アベンジャーズのクイックシルバー」は、【キックアス】で友人同士の役で共演済み!
あーややこしい。
qwickkksilbbbbar.jpg
映画は8/11公開だそうです。



Category: ★見たい映画

Thread: 洋画

Janre: 映画

Tag: 2016 
tb 0 : cm 0   

《ゾンビアス》○ソまみれのゾンビ=精神的に追い詰める知能犯 

2月に、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭が催されるので
行けるかは未定ですが、なんとなくタイトルを眺めていたら
以前「見たい映画」に書き込んだ【先生を流産させる会】があった。
衝撃作を見る機会かな~なんて思いつつ、何日か過ごしていたら
カフェオレ・ライター」さんで、衝撃の映画が紹介されていた。
【キック・アス】ならぬ【ゾンビ・アス】である。

「ケツを向けて襲ってくるゾンビ」「○○まみれのゾンビ」がおられるそうだ。
なんとも五感を刺激する内容・・・。
ちなみにザ・50回転ズの方が出演されてる・・・ファンなのかな 笑


どっかで聞いたな・・・と思ったらゆうばり映画祭でタイトルみたな、と。
しかも監督井口昇氏じゃないすか。
特撮・B級?映画界では知る人ぞ知る監督である。
最近では【電人ザボーガー】過去に【ロボゲイシャ】【片腕マシンガール】など
オタク心をくすぐる作品をたくさん世に送り出している方であります。




今年のゆうばり映画祭では「井口昇特集」が組まれるとのことで
【ゾンビアス】 【怪談新耳袋 異形】【恋する幼虫】【はらぺこヤマガミくん】等
タイトルだけではなんのこっちゃな作品群が上映されます。
いや~ちょっと観てみたいな。
【ロボゲイシャ】だけでも借りてくるかな・・・

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

人気ブログランキングへブログパーツ



ブログパーツ

Category: ★見たい映画

Thread: ゾンビ映画

Janre: 映画

tb 0 : cm 0   

2012年以降公開映画情報!!邦画編 

見たいと思った来年公開の映画、書籍の映画化などの情報を徒然と。

【僕達急行 A列車で行こう】
来年3月公開☆松山ケンイチ・瑛太
森田芳光監督のご冥福をお祈りいたします。
2011y12m21d_162034937.jpg

【ふがいない僕は空を見た】原作・窪美澄
来年秋公開予定☆永山絢斗・田畑智子
タナダユキ監督

第24回山本周五郎賞、そしてR18文学賞。
読みたいと思ってモタモタしてたら映画化するっていうんで、焦って昨日一日で読んだ 笑
(読書感想はまた別に書きますね)
生と性の物語なんでどう映画にするか気になるところ。
永山くんのコスプレが拝めるかもしれませんね・・・

【カラスの親指】原作・道尾秀介
来年秋公開予定☆阿部寛・石原さとみ

この作家さんの本は1冊しか読んだことないけど
本だから騙せる(視覚や声で)感じがあるから映像化は難しい部類だと思うんです。
なので逆に映像化に興味わきます。

【桐島、部活やめるってよ】原作・朝井リョウ
来年公開予定☆神木隆之介
吉田大八監督

原作は現役大学生が書いたのが話題になった本で(未読ですが)
まぁ賛否両論はあるようですが、青臭さが売りなんでしょうかねぇ。
吉田監督は、【クヒオ大佐】【パーマネント野バラ】【腑抜けども~】など
そこそこ面白い作品を作られてる方なので、期待しております。

【ぱいかじ南海作戦】原作・椎名誠
来年夏公開☆阿部サダヲ・貫地谷しほり・永山絢斗

会社が倒産、妻に捨てられた男が南の島でてんやわんやするコメディ。
永山さん売れっ子ですね~

【苦役列車】原作・西村賢太
来年公開予定☆森山未來・高良健吾・前田敦子
山下敦弘監督

山下監督は好きで結構見てるんですが、素敵な脚本を書ける方なので
まさか「話題作の映画化(しかもアイドル付き)」をするとはな・・・
でも画像を見たら、垢抜けてない感じはとても合ってる。

【進撃の巨人】原作・諫山創
2013年以降公開

【告白】【下妻物語】等の中島哲也監督が、人気コミックを映画化するらしい。
漫画好きですが、話題になりすぎてこの作品読んでません・・・
巨人が人を食らうらしいですねwww
年末に読もうかな~
(俳優等詳細は未定だそう)

2010年に、B級キッズ映画で【ジャックと豆の木】が作られていて
そこに巨人ネタが使われてるからな。2番煎じ 笑
2011y12m21d_175708812.jpg
あんまり巨人じゃないし!右は皆大好きクロエ・モレッツちゃん。

【王様とボク】原作・やまだないと
来年秋公開予定☆菅田将暉・松坂桃李・二階堂ふみ
前田哲監督(【陽気なギャングが~】や【ブタがいた教室】の監督ですが
お名前初めて拝見しました・・・。失礼しました。)
やまだないとと言えば、まだ私が少女だった頃、「Cutie誌」で読んでましたよ。
CGを使った?独特な絵と子どもにはショッキングな内容で記憶に残っております。

本作は、植物状態から目覚めた心が少年のままの青年と
大人になりたくなくて悩んでる尾崎ゆ・・・じゃなくて
2人のボーイズラ・・・じゃなくて友情ものらしい。
劇場版かまってちゃんの二階堂ふみちゃんが出ますな~

(王様とボクの画像はなかったので、他のやまだないと作品です)

【夢売るふたり】
来年秋公開☆阿部サダヲ・松たか子
【ゆれる】【ディア・ドクター】の西川美和監督が描く詐欺師の夫婦。
素敵な脚本が書ける監督さん、頑張れ~!!

【黄金を抱いて翔べ】原作・高村薫

これはまだネット上で噂が駆け巡ってる状態で、一応噂によると井筒和幸氏が監督との話。
ある(売れてない)若手俳優さんが、ブログでオーディションだか台本だかの
日記をブログに載せたおかげで(現在は削除されたよう)ツイッターで噂が拡散。
さらに噂によると浅野忠信&妻夫木聡の売れっ子コンビとの噂!!
あくまで噂ですが。

なんでこのネタを知ったかというと、当ブログの検索ワードを見てたら
「井筒 浅野」ってのがあって、私のブログには人名タグがあるのでたどり着いたよう。
浅野氏、最近微妙なTVCMに出まくってて少し悲しいです・・・。

どうでもいい話ですが、私のブログの検索で多いのが
「満島ひかる ○○毛」ってどういうことよ!?

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

人気ブログランキングへブログパーツ

Category: ★見たい映画

Thread: 映画情報

Janre: 映画

tb 0 : cm 0   

【先生を流産させる会】発起人は中学1年生 

みなさんこんな事件を覚えていますでしょうか?

「愛知県半田市内の中学校で今年1月から2月にかけ、
1年の男子生徒たちが妊娠中だった担任の女性教諭に対し
「先生を流産させる会」を結成して、教諭の給食に異物を混ぜるなどの
悪質ないたずらをしていたことが分かった。

学校によると、教諭は30代。3学期が始まった1月、
席替えの決め方に対する不満や、部活動で注意されたことへの反発から、
生徒ら数人が周りの生徒に声を掛けて反抗 しようと計画、16人で会を結成した。

同月末には、生徒らがチョークの粉、歯磨き粉、のりを混ぜ合わせたものを
教諭の車にふりまいたり、いすの背もたれのねじを緩めたりするなどのいたずらを始めた。
2月4日には理科の実験で使ったミョウバンと食塩をそれぞれ少しずつ持ち帰り、
気付かれないようにして教諭の給食の中に混ぜたという。」

2008年の事件です。
このときの先生、赤ちゃんは元気にしておられますでしょうか・・・。

んで、youtube徘徊をしておりましたら、こんな予告を発見。

なにこれ、タイトルのインパクトがすごいだけじゃないの?
と思った人は私だけじゃないはず。
ところがあちこちでかなり評判が良いらしい。

脚本もてがけている鬼才・内藤瑛亮監督ですが
こんな作品も作っているそう。

「牛乳王子」
老け顔の中学生・加藤真が自殺をする。
恋心を寄せる同級生・安藤 舞の前で痴態をさらし、女子たちに笑い者にされたからである。
加藤真の怨念は殺人鬼・牛乳王子を生む。
ボンクラ男子中学生の真っ直ぐに歪んだ恋愛を描いたラブストーリー。

文章だけみると青春モノと履き違えそうですが
第1回学生残酷映画祭という催しでグランプリを獲った、ミュージカルスプラッタホラー・・・

15分という短い時間の中に凝縮されたいろんな要素がてんこ盛りらしい。

詳しくはこちらをどうぞ。
ホラーばかり観てるんだが、もう俺は限界かもしれない…なんてウソ! 「学生残酷映画祭2009」!
    (瓶詰めの映画地獄・三途の川の乳母車)


ブログパーツ

Category: ★見たい映画

Thread: 気になる映画

Janre: 映画

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。