10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【紀子の食卓】吉高由里子、18歳。&寝チチ 

また年末の話ですが、大晦日は皆様何を観てましたか?
我が家は毎年「笑ってはいけない」を観てたんですが、ちょっと子ども達が色々と大人の話がわかるようになってきまして、観るに厳しくなってきました。割と早めのヘレンのシーンで「AV男優て何?」と娘に聞かれたらどうしよう・・・と。笑
それに加え、毎年観てるのでちょっと飽きたなーと言うのも正直なところ。
なので今年は紅白もちょろちょろ観てました。

今年は吉高由里子さん(以下吉高ちゃんと呼ばせていただきます)が司会でしたね。
去年末に観た映画のスクショがあるんで、ちょろりと書きますね。
[DVD] 紀子の食卓 プレミアム・エディション

[DVD] 紀子の食卓 プレミアム・エディション
価格:3,833円(税込、送料別)

【紀子の食卓】園子温監督の2006年の作品です。
2002年の【自殺サークル】という作品の、後日譚だそうですが、こちら観てないので割愛します。
自殺~を観てなくてもそれなりに楽しめますが、やっぱり見といたほうがしっくりくるかと思いました。

日々を悶々と過ごす女子高生・紀子が、心のよりどころにしていたネットの掲示板を頼りに上京するお話です。
紀子を吹石一恵さんが、その妹を吉高ちゃんが演じています。
この吉高ちゃんが18歳のピッチピチ(死語)でかわいすぎるのです。
s-noriko6.jpg
公開時18だから、撮影時はもうちょい若いかも?

紀子(吹石)は東京で、レンタル家族という仕事を紹介されます。
お年寄りの家に数人で行き、「おばあちゃん会いたかったよ!」と抱きつく演技をしたり、娘を亡くした男性のとこに行き娘を演じたり。

これは娘と奥さんが亡くなった男性宅に行ったシーン。
s-noriko4.jpg
なんだかやたらパンクな格好してますが。
姉役は(作中では、掲示板で知り合った人で、レンタル家族の仕事を紹介してくれた人)あの、つぐみ嬢。

このレンタル家族の顧客(この場ではお父さん)どっかで見た・・・
sushi0.jpg
と思ったら、ちょい前に観た【デッド寿司】の悪徳社長やないの。
 →デッド寿司の記事はコチラ

s-noriko3.jpg
この方、手塚とおるさん。社長の時と雰囲気かわりすぎ!
お名前、なんとなく聞いたことあります。
ググってみたら、ものすごい数の作品に出てた!
最近だと、荒川アンダーザブリッジの白線の男シロだったり、半沢直樹だったり。
s-bc1e51fd.jpg
全部別人やん。思わずファンになったよ、手塚さん。

さてこの作品ではもう一つ見せ場があります。
それは吹石さんの寝チチ!!
s-noriko2.jpg
つぐみ嬢と、寝る前にあーだこーだ喋ってるシーンです。
園子温監督の、ささやかな欲望に感謝・・・てアレ?私女ですが?(しかも子持ち)

あまり作品の感想言ってなかったですが、可もなく不可もなくと言ったところ・・・
どうせなら終盤で殺し合いでもしてほしかったくらい 笑
途中の内容は凄いのに、ラストはなんとなくさわやかに終わってて、逆にシュールでした。

レンタル家族、とまでは行きませんが、最近では結婚式に人数合わせのために友人のフリして派遣されるレンタルフレンドのようなものがある、と小耳にはさみました。
何それ・・・家族だけでやればいいのに・・・

ちなみに本作、Youtubeにてムービーを観ることができます。
園監督太っ腹ですね。
《a sion sono film 紀子の食卓》
いつになったら私のPC園子温って一発で変換できるようになるの。
園紫園って山本山みたいに出すのやめてほしい。

余談ですが、エンドロールにて、あの西村喜廣氏の名前をみかけたのでつぶやいたら、なんとリプもらった!
twi.jpg
しかも私、喜の字の変換間違ってるっていう失礼極まりない大失態ね・・・
に関わらずリプいただけてなんとありがたや!

西村氏の記事一覧はこちら→(特殊メイク)西村喜廣

カフェの謎の男役で漫画家の古屋兎丸氏も出てる。
スポンサーサイト

Category: サスペンス・スリラー

Thread: 邦画

Janre: 映画

Tag: 2006  (監督)園子温  吉高由里子  光石研 
tb 0 : cm 0   

【渇き。】中高生にはオススメ不可なエググロポップなスラッシャー 

やっとこ観ました、まぁ私のブログにお立ち寄りくださる方は観てると思いますが、【渇き。】です。


主演の小松菜奈さんは頑張っていましたね。
おっさんとの接吻・・・ (゚ロ゚;)オエー 等々、ぶっとんだお話ですので色々と。
周りが大ベテランの方ばかりで比べてしまうのは可愛そうではありますが、それでも惹きこまれる演技でしたね、可愛いし。
s-kawaki5.jpg
それと役所広司氏。「クソ」「ぶっ殺す」の連呼に顔は脂ぎってボサボサ頭で熱演でしたね~
蹴飛ばされた男性のヅラが飛んでハゲでびっくりしましたよ 笑
ちなみに他の方のレビューを観たら「藤島が加奈子を犯した」みたいに書いてあったんですが
私的には「父を誘ってきた娘にビビッて、殴って首は絞めたけど犯してはいない」と思ったんです。
それなら娘想いの父親じゃーん(やりすぎだけどネ)と思ったんですが。
私が見過ごしただけなんでしょうか・・・
s-kawaki7.jpg

藤島(役所)氏、序盤で、病院でお薬をもらって「統合失調症?」と疑いの診診断されてました。
だからてっきり「実は加奈子はとっくに死んでいて、生きてると思いこんだ藤島が勝手に探してるだけ」っていう話かと思って観てたんですよ、勝手な想像ですが。
そしたら時系列が過去行ったり戻ったりで内容も濃いし、私的には結局真相は闇の中です。
観るだけで体力消耗する作品でした・・・。

細かいところに触れてみると、【不思議の国のアリス】の文庫本がちらほらでてきて、加奈子が朗読するんです。
この作者である「ルイス・キャロル」は、写真が趣味で、よく幼い女の子の写真を撮ってたとか・・・。
ついでに劇中でちらっとだけ映る本棚を覗いてみると
kawaki8.jpg
【ずっとお城で暮らしてる】なんて本が。
ググってみると、毒殺事件のあった家でひっそり暮らす姉妹のお話だそうで。
調べてるうちに読んでみたくなりましたよ
(こちらを参考にしました→ とっても幸せ  シャーリイ・ジャクスン『ずっとお城で暮らしてる』
【ドリアン・グレイの肖像】は童話の「幸福の王子」も書いているオスカー・ワイルドの作品。
内容は「美青年のドリアンが、快楽主義者のヘンリー卿との出会いで、いつしか殺人をするまでに堕ちていく話」だそう。
うわーこれも加奈子が喜んで読みそうですね。
【ほんものの魔法使】マジシャン(魔術師)がマジック(魔術)で生計を立てている「閉ざされた街」へ「本物の魔法使い」がやってきててんやわんやするお話だそう。
売春組織やクラブ仲間たちを加奈子が引っ掻き回す感じと似てるっちゃ似てる?
日本の「クラフト・エヴィング商會」の本もありますね。


十代の女の子の心なんて、本や雑誌一つに流されてしまうくらい脆い物なんじゃないかと思う。
危険ドラッグのような、「藤島加奈子」の存在は、周りの子たちの心を酔わせ、渇かせたのだろうな。

余談になりますが、私の家は両親が映画好きで、【トレインスポッティング】も、親が内容を知ってた上で一緒に観たんです。
今思うと「中学生に○ァックしたり○ク漬けになったあげく赤ちゃんが天井歩く」映画をよく子供に見せたなぁと。

でもそんな映画を観たところで、私は「クスリやべーな!」程度の意見で、遠い国の作り話やーん としか考えなかったわけです。
この度【渇き。】を親子で観ようと思ってる人がいたらちょろっと思い出してほしい。
この映画は、クラブのオクスリホイホイシーンがなんだかポップでお洒落にかっこよく描かれてる・・・気がします。
まぁ「ポップ」が中島監督の持ち味なので、ポップがなかったらパク・チャヌクや園子温氏らのエグイ作品と同じになっちゃうのでしゃーないと思いますが。
s-kawaki.jpg
この作品を「映画」として観れる子ならいい。
もしあなたのお子さんがお洒落なもの大好きで、なおかつ流されやすい性格だったら・・・かっこいい!やってみたい!と思っちゃうような子だったら、見せないほうが良いかもしれません。R-15だしね。
お子さんの喉が渇いてしまうかもしれません。

そして長くなりましたが二階堂ふみちゃん!
最初、気づかなかったんですよ。
で、観終わって作品のことググったら、彼女の名前が出てきたんでびっくりして見直しましたよ・・・。
今回ふみちゃんは、加奈子とのヤク仲間で糞○ッチ役です。
言動もヘアメイクも凄まじくてホンモノかと思った・・・(女優への褒め言葉です!)
s-kawaki1.jpg
画像は可愛いですけどね。動いたら凄いんで必見です。

ラストは賛否あるようですが、私ははっきりいって雪山のシーンは蛇足に思いました!
車の中で終わっていいよなぁと。
原作はどうなってるんでしょうね、気になります。

Category: サスペンス・スリラー

Thread: 邦画

Janre: 映画

Tag: 黒沢あすか  2014  二階堂ふみ  オダギリジョー  妻夫木聡    R-15  橋本愛 
tb 0 : cm 0   

【パズル】血まみれ汁まみれ夏帆さんの新境地 

9月が終わる前に、なんとか一つくらい記事かかないと・・・
書こうと思って保存してあるスクショばかりが沢山溜まってる状態です。

山田悠介原作作品【パズル】

山田悠介さんといえば、読書家さんの間では賛否両論語られる作家さんのようですが
(当方未読なのですが、アイデアはいいけど・・・という感じらしいですね)
実際に沢山の実写化がされてるもんで、アイデア、物語設定はなかなか良いものが多いんじゃないですかね。

この作品の原作は2004年に刊行、一度2007年にドラマにもなっています。
ではなぜ今になって映画化・・・それは、内藤瑛亮氏という奇才の存在ですかね。
以前観た彼の作品名【先生を流産させる会】には度胆を抜かれましたが、今回は内容がかなりエグいです。

ちなみに、私が蔦谷にて借りてきた8月末は、お店に1本しか置いてなかったのですが、後で3本に増えてました。
かなり好評だったってことなんですかね~??


湯浅という高校生が、学校の先生相手にパズル(難題)を出し、出来なかったら殺す、というのが大まかな内容。
妊娠していた湯浅の担任の先生に至っては、人質みたいな感じでかなりひどく弄ばれもー下衆の極み。
pazzle1.jpg
卵とか、トマトとかでぐちゃぐちゃにされちゃってる先生。
私、トマト嫌いなんでこれやられたら気絶だ。

この先生、結果、助けに来た他の先生方がうっかり開けたドアのトラップで、電子レンジが落下・・・

夏帆さんは同級生の、壊れちゃった女の子を演じています。
悪人扱いされ、レイプされ、人を刺し、屋上から飛び降りるというなんともヘヴィーなお勤めご苦労様でした。
s-pazzle2.jpg
TVドラマでも活躍する女優さん、よくこんな役ひきうけたなーと思う。
なかなか良い演技でしたよ。

男子高校生(湯浅)は野村周平さんという方で、私は存じ上げてなかったのですが、不思議な空気感の人でした。
若者だぜ!っという覇気はないけど、独特の落ち着いたオーラがあるような。
可愛らしいイケメン!というよりは、松田龍平さんのような個性のある俳優さんになりそうです。
もっともっと演技がうまくなってくれれば化けそうでございます。

内容は、全体的にグロ描写(首ちょんぱ、血飛沫ぶしゅーとか)が多くて、ちょっと中学生がデートで観るにはしんどいかもしれませんが、なかなかのエグさではありました。
デートでレイプシーンは観たくないよね・・・ぜひ一人で観てください。

ラストはちょっとアレ・・・?なんか急になんだこの展開。な感じ・・・安っぽいというか。
さんざんグロい感じだったので、ラストはちょっとポップな感じにしたのかな?
時系列もごっちゃになてて、御親切にテロップが出るんですが、最初はそれ見逃して少し混乱したので
「ながら観」はなるべくさけたほうがよい作品でございます。

エンドロールで、インストゥルメンタルに合わせて夏帆さん(血塗れ)がくるくると踊るんですが、なかなか見応えありました。
pazzle3.jpg
アイドルの曲使われたらドン引きでしたが・・・選曲、 内藤監督なかなか良いと思います!


これは【ゾンビ・アス】の井口昇監督作品、同じく山田悠介原作。

これが噂の。



Category: サスペンス・スリラー

Thread: 邦画

Janre: 映画

Tag: (監督)内藤瑛亮  2014  R-15  野村周平 
tb 0 : cm 0   

【悪の教典】生徒の血飛沫ブシュー 

年末だったか、U-NEXTっちゅーサービスを利用してたんです。
2000円くらいで映画とかアニメ見放題っていう。
でも同時期に光TVも使ったので、若干面倒くささがあったU-NEXTはやめちゃいました。
でも今頃になって、「6月いっぱいまで無料で観れる手続きを勝手にしましたから」って電話がきたのです。
=やめますって言わないとまた月々の使用量取られ始めるw

んで2000Ptくらいあったので、新しいのでも観るか~って観ましたこれ。


まー長かった。

大島優子さんに「嫌いです」と言わしめた(笑)、終盤の生徒達ギッタギタに殺るシーンまで
とんでもない長さに感じてしまいました。
三池監督のエンターテイメントを見たいファンは、これを楽しみにしてると思うんだけど
今回ばかりは作品が長くてね~128分。もうちょっと短くていいです私は。

キャストですが、染谷くんは相変わらずのはまり役というかイメージ通りです。
二階堂ふみちゃん、染谷くんとのコンビといえば【ヒミズ】の印象が強すぎて、
今回の役はちょっとコレジャナイ感がありました。
オカッパ美少女といえば、似たような学園モノに出てた橋本愛ちゃんのイメージが強くて、
頭の中で勝手に愛ちゃんに脳内変換して観てました。
ふみちゃんはとっても好きなんだけどね、わざわざふみちゃんじゃなくても・・・と。

伊藤英明氏は、まぁ適役じゃないですか?可もなく不可もなく。
(彼はいろんな噂が飛び交ってるし、特にびっくりもなし。)

私、原作は読んでないのですが、予告トレーラーには
「ミステリー界を席巻した」ってキャッチフレーズ出てくるんですが
これ果たしてミステリーなん?wikiにも最古ホラーって書いてあるけど・・・

三池監督の時代劇?あー時代劇ちゃう、これエンターテイメントやね~
ゼブラーマン?平和そうで何よりやね~
そんなノリで観る作品かと思われ、本気でミステリカモンと思って観るもんじゃないわ。

サイコキラーって言われてもさ、そんな人の気持ちなんてわかるわけないんだから
観てて感情移入できるわけないし、客観的に「楽しむ」しかないよね。
ウンウンわかるーって人は危ないかも!?いないか。

この作品が嫌いと言っていた大島さん、ウシジマくんに出てたよね?
あっちは大丈夫なんか?


劇中音楽はいいけど、エンドロール、あれはなんなんだ?



ブログランキング・にほんブログ村へ

Category: サスペンス・スリラー

Thread: 映画感想

Janre: 映画

Tag: 二階堂ふみ  染谷将太    (監督)三池崇史  2012  山田孝之 
tb 0 : cm 1   

【脳男】乳を揉むサイコキラー二階堂ふみちゃんに拍手。(若干ネタバレ) 

【脳男】の試写に行ってきました。
s-nouotoko.jpg
原作は江戸川乱歩賞を獲ったサスペンスというので期待大で。
(私は原作は未読なので、原作との比較ではなくあくまでも映画の感想です)
辛口気味なのでファンの人はごめんなさい。
コミックは1月30日発売

まず率直な感想。
・長い(125分はあり得ない。もっとスピード感出して110分くらいにしてほしい。)
・松雪姐さんの喋り(説明)が多すぎ
・あんちゃぁん(江口)がコ汚い。声でかい。浮いてる。

長いと感じた1番の理由は、ストーリーの1から10までを全て描いてるんです。
映画なんだから、7割見せて観客をハラハラさせたり、3と5はとばして・・・な
引き算も必要だと思うんですが、10までみせて、さらに付けたしまでしちゃってる。
しかもいちいちマリコ(松雪)の解説付き。
まるで主役は脳男ではなくマリコ先生になってしまっている・・・

江口さんはもうこういった役は見飽きたというか、「感情のない男」との対比で
あえて感情むき出しの熱血刑事を演じてるんだろうけど、ちょっと違う感がふつふつ・・・


登場人物
鈴木(脳男):生田斗真(殺人ターミネーター)
マリコ先生:松雪康子(精神医)
茶屋:江口洋介(熱血オラオラ刑事)
緑川:二階堂ふみ(サイコパス・無差別ダイナマイトキラー)

無差別爆破事件が起き、犯人と思われる緑川のアジトにいたのが鈴木。
んで容疑者として捕らえられ、あーでもないこーでもない検査(精神鑑定)の毎日。
で、進めていくうちに彼が犯人ではなく、「犯罪者に制裁を下す殺人マシン」であると気づく。

って、ここまで公式HPにもあらすじ書いちゃってるんですよ。
サスペンスって、あらすじバラすものだっけ?
じゃあ登場人物の心理を細かく描いてるかと言えば、鈴木は「感情がない」のが特徴なので
そういったシーンもないわけです。
ただ、生い立ちと、昔のトレーニングをみせられるという・・・。

生田くんはジークンドーや修斗で鍛えたそうなので、相当凄いアクションが!?
と思いきや、比較的開始すぐの懲らしめシーンの後、飯食ったり歩いたり・・・
たまに腕立てして、山登って・・・終盤の見せ場が江口おじさんとの小競り合い・・・
せっかくあんな俊敏な動きができるんだから、過去に制裁した方々の諸々もちゃんと見せてほしかったなぁ。
あんなオバハンの舌切るシーンはいらんので。
(隣の女子高生は開始すぐのこのシーンでゲッソリしてた)

s-nouotokofumi.jpg
精神異常者?の緑川は、映画では女性ということで二階堂ふみちゃんが頑張ってました。
ただ、なんというか頭おかしい感じはあまりしなくて、後半は特に普通の元気な犯罪者な感じ。
よっぽど最初の方の淡々と、じめじめっとした雰囲気で最後までやりきったほうが良かったような。
でも相方(太田莉菜・松田龍平の嫁)との接吻やら乳揉み、頑張ってました。拍手。
(服は着てますが、このシーン気まずかったら親子で観れないね)

*****
以下、ネタバレ書きますので、辛口悪口読むぞ~という方は下の「腑に落ちないシリーズ」をどうぞ。


ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
-- 続きを読む --

Category: サスペンス・スリラー

Thread: ☆試写会☆

Janre: 映画

Tag: 二階堂ふみ  染谷将太  光石研  2013 
tb 0 : cm 10   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。