01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

本×音楽×雑貨のカフェ蚤の市「HERE TODAY」 

「シネマ」とは全然関係ないですが、日曜にイベントに行きましたので雑記です。
本カフェのWORLD BOOK CAFEさん×異質古本屋・トロニカさんによるイベント、
本×音楽×雑貨のカフェ蚤の市「HERE TODAY」です!
  627956421.jpg

「札幌の様々なジャンルの個性豊かなショップが集い、
大通にあるブックカフェWORLD BOOK CAFEで一日限りのマーケット・イベントを開催いたします。
古本市 + 雑貨市 + カフェ + DJイベントの形式で
心地よい音楽とともにマーケットでの買い物やカフェでの飲食をお楽しみいただけます。」
****WORLD BOOK CAFE blogより抜粋****

んでもって様々なアンティーク雑貨やら古本。
好きなものばかりでゆっくりじっくり観たかったんだけどね、
混んでたし、暑いし、席もなかったので(娘が座ってなんか食べたいとダダを・・・)
パパパっと見て、早々にお店を後にしたのですが。
meの戦利品はこちら。
627186204.jpg
まず、一番目を惹くと思われる右側のカラフルなカード。
チャーリー・ハーパーという方の、なんと神経衰弱で遊ぶモノ。
アマゾンで見たらちょっと安く出てたし・・・ 涙
でも綺麗だし、娘が大変気に入って遊んでいるのでヨシとします!

カラフルなマトリョーシカは、Mémoireというセレクトショップにて購入した福島のF-pinsなるもの。
もちろん売り上げの一部は福島の方々のために使われます。
イベントに行かなかったら知ることすらなかったモノ、事。
娘の帽子につけています。
お店の方(女性)が素敵&気さくすぎてK.O 笑

ちょこんと佇むフクロウはAnorakcityさんの指輪で、今をときめくイギリスの商品をたくさん扱ったお店です。
ちなみにイギリスの作家、layla amberのもの。
素敵すぎるアニマルモチーフのアクセサリーがたくさん。
値段で諦めたブローチも、今思えば買っておけばよかった!!
3275522.jpg

本は、『映画で歩くパリ』と『ゴー!ゴー!フィンランド』。
後者は人気のある本なので、まぁまぁ安く買えて満足です。

パリのほうは、そういえば仏映画ってあんまし観たことないな~と思って買ったのですが
あまりフランス慣れしてない私にとっては結構な情報量でした。
んでそういえば録画してたのあったな~と思って【死刑台のエレベーター】観ました。
ジャンヌ・モローきれいすぎ。

名作を簡単にリメイクしちゃう邦画業界・・・。




励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ
スポンサーサイト

Category: イベント

Thread: 日記というか、雑記というか…

Janre: 日記

tb 0 : cm 0   

飛生芸術祭 

10/3 sun 北海道白老の飛生へ行ってきました。

さかのぼること今年の8月。

手稲山で、音楽とアートのイベント「MAGICAL CAMP」があり、行ってきました。

音楽はゆるーい系、ぎゅぎゅんインスト系、ぽんぽこ民族系、様々。

アートは、主に北海道で活動してる方が多かったです。

特にアートに精通してるわけではないのですが、すごくひきこまれる絵が1点。

それが飴屋等さん。

大きなコンパネが横に何枚もつなげられた大きな作品で、

黒いキャンパスに風景と動物が描かれたものでした。

あ。

2日酔いのまま絵を見た瞬間、我に返りました。

酒が抜けました。

心を打ちぬかれた衝撃!という感じではなかったのですが

描かれた鹿の目に、何かぐっと吸い込まれるような感じがしました。

それから彼のブログをたびたびチェックしていましたが

この白老のイベントがあることを知りました。

場所は北海道を南下、高速を使っても1時間半くらい。

決して近くないし、子供がいるだけでいろいろ面倒なことが多いので迷いましたが、行くことに!

森林の中をかなり走り抜け、ついたのはトトロに出てくるような木造の小学校。

廃校になったこの学校を、「TOIBU ART COMMUNITY」として使用しているそうで

たびたび展覧会や演奏会を催しているそうです。

ついたら校庭にて「ラビラビ」の演奏が行われていました。

楽器は、パーカッション2人と、女性の声のみ。

いやいや、楽しかったけど、次はお酒を片手に聴きたいな^^

旦那はえらく気に入ったようで、CDを買うか迷っていました。

ラビラビさんの後、体育館にて和太鼓と三味線の演奏。

ここで飴屋さんがライブペイントをしていたのですが、上の子を外で相手していたのでほとんど見られず・・・

でも演奏が終わってからもペイントは続いていたのでパチリ。

パコと魔法の絵日記
とても大きい作品です。


このあとアイヌの伝統楽器、トンコリ演奏の

OKIさんのライブがありましたが

クラシックを聴くようにみなさん椅子に座って行儀良く。

やはり次はお酒片手に聴きたいです^^


OKI DUB AINU BANDOKI DUB AINU BAND
(2006/12/03)
OKI DUB AINU BAND

商品詳細を見る

最後までいられず、少し早めにでてきましたが

とても天気も良く素敵なイベントでした。

トイレ事情が、もうちょっとよくなればいいな~

あとお酒が飲めるといいな(コーヒーは売っていました)

車じゃないと行けない様な場所だからかもしれませんが、

もっと暖かい時期にキャンプをかねて開催しても楽しそうです。


パコと魔法の絵日記校庭で作られていた「竹弾」です。

ライトに照らされてきれいです。



これは作り途中です。完成したんでしょうか?

気になります・・・。


飛生芸術祭 http://www.tobiu.com/




Category: イベント

Thread: アートイベント

Janre: 学問・文化・芸術

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。