02 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【ブローン・アパート】借りようと思ってたアナタ、やめときなさい。 

とんだ肩すかしをくらったよ\(^o^)/

【マリリン 七日間の恋】が公開されたばかりのミシェル・ウィリアムズ。
アカデミー賞にもノミネートされ、絶好調ですね。
341417_002.jpg

そんな彼女とみんな大好きマクレガー先輩の作品が、準新作の棚にあったので借りました。
(準新作が100円だったので)
ところがこれ2008年の作品なんですよ。えええっ?
もしかして、【ブルー・バレンタイン】で知名度アップしたから仕入れたのかな・・・なんて。

「欲望と心を切り裂く、愛と裏切りのサスペンス」これが悪い。
goo映画のジャンルでもサスペンスになってたし、蔦谷でもその棚にあった。
私のカテゴリもサスペンスにしてるけど、はっきり言って違います。

サスペンス・・・と見せかけて、ふらふらと違う方向へ徘徊し始める。
なんか、ちょっとずついろんな要素をつまみ食いして・・・
んで、結局なにが言いたかったのかよくわかりません。

旦那の愛を感じなくなった妻が、フリーンをするわけだ。
でも「後悔してる」ってはっきり言ってるのに、またフリーン。
そしてテロで旦那と息子がドカーンですよ。
そりゃ後悔するでしょ。

でもね、最初「驚愕の事実」ってジャケットに書いてるし
てっきり旦那が邪魔になったミシェルが遠回しに旦那が死ぬよう仕掛けた(大がかり!)か
ミシェルを気になった旦那の上司がこれまた旦那を消すのに仕掛けた(大がかり!)とか
そんな映画的なことを考えてたんだけど、全然違うのね。
ただの偶然。

偶然なだけに、怒りのぶつけようがないんだけど・・・まぁ難しいよね。

テロ犯の息子も登場して、怒りをぶつけるかと思いきや、普通。
奥さんにもそこまで感情揺れず。
なんかもっと、さんざん胸倉つかんで怒り散らしたけど、
最後は母親の気持ちがわかるから云々・・・みたいなのが見たかったんだけど。

死んじゃった子供の幻覚が見えて家中ぐちゃぐちゃなのは良いシーン。
でもそのあとお店でクッキー盗むのはイカン。
お店の人にばれて我に返るとか、マクレガー氏にみつかるとかあったろうに。

そしてたった2回のセックスでできた子。
え・・・
そしてマクレガー氏の入る隙なし。

あと手紙を朗読するシーンがあって、誰に書いてるのかと思ったら
オサマオサマって言ってて、え?ビンラディン?
なんか急に大事になっててポカーン。

正直、あまりお勧めできない作品です。
でも、ミシェルさんのオパーイは拝めます。それだけの映画です。
\(^o^)/

【ブルーバレンタイン】でも、この映画でもそうだけど
ミシェルさんってモテる女性の役が多い気がするんだけど、そんなに美人なの?
なんかそういう風に見えなくて違和感があるんだけど・・・

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ
スポンサーサイト

Category: サスペンス・スリラー

Thread: 映画感想

Janre: 映画

Tag: 2008 
tb 0 : cm 0   

試写【Drive】「5分間、犯罪者の味方します!」な彼が真実の愛へのドライヴ 

実はCOCOという映画レビューサイトで試写が当たってまして、
行ってきたのが木曜、でも感想がまとまってなくて今に至る・・・。

カテゴリも、アクションか、恋愛か、はたまた人間ドラマなのか迷ったんですが
goo映画で分けられてたスリラー/サスペンスに振り分けました。
ハラハラするという点では、どっちかというとスリラーなのかな。

絶好調のライアン・ゴズリング主演の【Drive】です(←公式サイト)
poster.jpg

本作は2011年度のカンヌの監督賞を受賞しております。
その監督というのがニコラス・ウィンディング・レフン氏、デンマークの方です。
恥ずかしながら当方この監督を存じ上げておらず、もちろん手掛けた作品も初めて見たのですが、

ま~良かった。

スタイリッシュなのにノスタルジックな感じ、それに無駄のない脚本。
最近酷い(すみません)映画ばかり見てたから心が洗われた。

例えば「このシーンの言わんとしてることは見てる人の想像に・・・」な丸投げの展開もなく、
ただ「好きな女性のために復讐する」話であり、まぁよくある話。
でもね、今までいつ死んでもいいような、守るもののなかった男が
段々と感情を持ち究極の行動をとる様は、胸を突き刺すものがあったよ。
それは彼にしか成しえなかったんじゃないですかね、ライアンさん。

簡単なあらすじ。
車の修理工をしながらたまにカースタントの仕事をしているライアン。(あれ?名前あったかな・・)
ごく普通に見えた彼には別の顔があった。
5分間だけ、犯罪の手助けをするドライバーの仕事である。
(これは冒頭にでてきて、このときは強盗だった)
ただ運転がうまいんじゃなく、対する相手(警察)の心理も読むドライビングテク。
(逃げるだけじゃなく、ライトを消してじっと待ったり、かけひきがある)

そんな日々を送っていたライアンは、アパートの隣室に住むキャリー・マリガンと出会う。
彼女は刑務所にいる旦那を幼い息子と待っていたのだけれど、3人は次第に仲良くなる
ある日旦那が出所するという。そしてある事件が・・・。


若干サスペンスっぽい要素もあるので、予告映像は見ないほうがいいと思うんだけど
公式サイトにはあらすじもかなり大胆に載せてあるんだな。
それだけ、「話がわかってても面白いと自信ある」んだと思うし、実際そう。
けどやっぱり情報なしで見るのがおすすめなんだな。

ネタバレはしてないつもりで書いてますが、長々と書いてるので
続きを読むぜ!って方は、数行下の最後の赤太字をクリックお願いします^0^

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ
-- 続きを読む --

Category: サスペンス・スリラー

Thread: 試写会

Janre: 映画

Tag: 2011  ライアン・ゴズリング 
tb 0 : cm 0   

【悲夢】ヒットせず。これぞ悲夢。 



【悪い男】が結構すごかったのでGyaoで配信してたのをみてみたけど、ウ~ン・・・。
一人日本語なのが伏線になってればいいのに、ただのオダジョーの垂れ流し。
ただでさえわかりづらい内容なのに、訳が曖昧で理解しがたいとこがたくさん。
(色について触れてたのですが、訳次第でどうにでも意味が変わってしまう感じ)
素直に英語で、もしくは韓国語で撮ればよかったんじゃないのかな・・・?

そもそも夢だか現実だかわからないごっちゃの世界観が
私には向いていないと思われる。
占い大好き!誰かに洗脳されたいテヘっって人なら面白いんじゃないかな・・。

痛々しさは伝わりました。頭血だらけだもん。
ファンの人は見てて辛かったろうに。
オダジョーらしさは皆無。

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ

Category: ☆アジア

Thread: 映画感想

Janre: 映画

Tag: (監督)キム・ギドク  2008  オダギリジョー 
tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。