04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【マーダー・ライド・ショー】変態殺戮屋敷へようこそ! 

北国にもようやく桜が咲き、晴天の洗濯日和!
に観てしまったこんな映画・・・※妊婦の観るもんじゃないです 笑

だって前日夜に途中まで観ちゃったから・・・続きを・・・モゴモゴ

人間ドラマものやコ難しい映画も好きですが、たまに無償にB級映画を愛でたくなります。
はい、愛でてしまいましたw

ジャンルはホラーなのかな?
おばけ~とか悪魔とかってジャンルじゃなくて、血飛沫皮剥ぎ拷問系です。
間違っても付き合いたてのおうちデートで観ないように・・・
(アングラ趣向の女の子なら心鷲掴みw)

大したストーリーもないですが、所々にセクシーネーチャンのセクシーダンスが
ヘンテコ映像とへヴィな音楽と共に挿入されるので洗脳感ばっちりです。
多感な思春期(小学校高学年~中学生)頃に一人で観るのはやめましょう 笑

ossan2.jpg
このおっさん・・・アメリカによくあるガソリンスタンド付きの道の駅にいるおっさん。
最初はエド・ゲインやらの異常殺人者のアトラクション?を見せてくれるんですが
まーひでー奴なんだけど憎めなくてなんか可愛い。
でもあんまり登場しない(途中化粧落ちてるし・・・)

このおっさんが、興味本位でフラフラ遊びに来た若者グル―プに紹介したのが
結果的に変態殺人一家のおうちだったわけです。
さっさと帰ればいいのに、よくあるパターンです。

地下の暗黒要塞の番人は【バイオハザード】のあの人を思い出します。
(え、私だけ?)

そしてこんな人ハケーン!
s-marder.jpg
ムム、みたことあるぞ・・・


これが元ネタでしたか、そうですか。

ちなみに一応オチもちゃんとありまとめられていますが
そんなことよりこのロックな感じを楽しむ作品ですね。
ドクターサタンとかマジかっっちょいいです。

これ欲しいな~


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

Category: ホラー・カルト

Thread: 映画感想

Janre: 映画

Tag: 2003  ♦B級 
tb 0 : cm 0   

【悪の教典】生徒の血飛沫ブシュー 

年末だったか、U-NEXTっちゅーサービスを利用してたんです。
2000円くらいで映画とかアニメ見放題っていう。
でも同時期に光TVも使ったので、若干面倒くささがあったU-NEXTはやめちゃいました。
でも今頃になって、「6月いっぱいまで無料で観れる手続きを勝手にしましたから」って電話がきたのです。
=やめますって言わないとまた月々の使用量取られ始めるw

んで2000Ptくらいあったので、新しいのでも観るか~って観ましたこれ。


まー長かった。

大島優子さんに「嫌いです」と言わしめた(笑)、終盤の生徒達ギッタギタに殺るシーンまで
とんでもない長さに感じてしまいました。
三池監督のエンターテイメントを見たいファンは、これを楽しみにしてると思うんだけど
今回ばかりは作品が長くてね~128分。もうちょっと短くていいです私は。

キャストですが、染谷くんは相変わらずのはまり役というかイメージ通りです。
二階堂ふみちゃん、染谷くんとのコンビといえば【ヒミズ】の印象が強すぎて、
今回の役はちょっとコレジャナイ感がありました。
オカッパ美少女といえば、似たような学園モノに出てた橋本愛ちゃんのイメージが強くて、
頭の中で勝手に愛ちゃんに脳内変換して観てました。
ふみちゃんはとっても好きなんだけどね、わざわざふみちゃんじゃなくても・・・と。

伊藤英明氏は、まぁ適役じゃないですか?可もなく不可もなく。
(彼はいろんな噂が飛び交ってるし、特にびっくりもなし。)

私、原作は読んでないのですが、予告トレーラーには
「ミステリー界を席巻した」ってキャッチフレーズ出てくるんですが
これ果たしてミステリーなん?wikiにも最古ホラーって書いてあるけど・・・

三池監督の時代劇?あー時代劇ちゃう、これエンターテイメントやね~
ゼブラーマン?平和そうで何よりやね~
そんなノリで観る作品かと思われ、本気でミステリカモンと思って観るもんじゃないわ。

サイコキラーって言われてもさ、そんな人の気持ちなんてわかるわけないんだから
観てて感情移入できるわけないし、客観的に「楽しむ」しかないよね。
ウンウンわかるーって人は危ないかも!?いないか。

この作品が嫌いと言っていた大島さん、ウシジマくんに出てたよね?
あっちは大丈夫なんか?


劇中音楽はいいけど、エンドロール、あれはなんなんだ?



ブログランキング・にほんブログ村へ

Category: サスペンス・スリラー

Thread: 映画感想

Janre: 映画

Tag: 二階堂ふみ  染谷将太    (監督)三池崇史  2012  山田孝之 
tb 0 : cm 1   

『しずく』西加奈子「私がウン○を食べるまで」? 

最近めっきり映画を観ておりません;;
夜9時就寝・朝6時起床したりして「超絶健康体」になってます。
廃人寸前だったのに、小学生って素晴らしい。(息子が1年生になったので、合わせた生活です)

息子の本ついでに、図書館で借りてきた本です。

借りる気はなかったんですが、ネコのお話があると知って借りてきました。
ハードカバーも猫。

西さん最近『きいろいゾウ』が映画化しましたね。
私が読んだことあるのはデビュー作『あおい』と『窓の魚』です。
気の抜けた文に所々エグい描写、女の子ならウンウン・・・なイメージです。

本作は短編集なので一気に読めました。では箇条書きで。

①ランドセル
偶然再会した幼馴染の女性2人。2人で旅行、さわやかなお話。

②灰皿
亡くなった旦那さんと過ごした大事な一軒家を借家に出すことにしたご婦人。
「自称作家」のちょっと変わった女性に貸すことになった。
その女性の書いた小説のタイトルが「私が○ンコを食べるまで」と聞いてびっくり。

イイハナシダナ~なはずが、「私がウ○コを食べるまで」のインパクトがあまりにも強すぎて
内容が薄れてしまったかわいそうなお話。
さほど重要じゃないキーワードなのに・・・
ウン○を食べるくらい彼を愛してたって言いたいんだけど、もうダメw

③木蓮
三十路女と恋人の娘。
恋人(×イチ)を逃したくないあまり、大好きなカップ麺も控え、彼好みの女に。
でも彼の娘(7歳)だけは好きになれない・・・

誰だって初対面で足太いオバサンって言ってくるようなガキ(まして女の子よ?)
心から可愛がれない・・・しかも別れた奥さんのDNA受け継いでんのよ。
他人ちのゴミ箱漁ったり鼻くそほじってどこかにつけようとしたり、酷いしつけですわww
7歳ってSEXっちゅー字面にそんなに敏感ですか?
我が家も気をつけなきゃ・・・

教訓:ケンタッキーくらい我慢すんな

④影
旅行者と嘘つき女
南の島に旅行に行ったら、浜辺で謎の女の子に付き纏われてウザい・・・って話。
でも、嘘じゃなくて「願い」だったり「妄想」なんだよね。
ちょっと切ないラスト。

⑤しずく
付き合ったそれぞれの飼い主のおかげで出会った2匹の雌猫
唯一の描き下ろしです。
ほんわか愛くるしい話だけど、鳴き声の描写はちと飽きが。

⑥シャワーキャップ
几帳面な娘と大雑把な母。
適当にやってるように見える母も、大変な時期にお腹に自分を抱え頑張ってくれてた
のかと思うと愛おしく思える。

女の人は特に、ある程度齢を重ねるとお母さんが可愛く見えてきませんか?
子どもの頃は嫌だなと思った母親の行動も、許せるようになるかと思います。
本作のお母さんはかわいすぎです。

はっきりいってこの本は男性向けではございません。
全く良さがわからない、理解できないかと。

「私がウン○を食べるまで」ぜひ読みたいワ~


ブログランキング・にほんブログ村へ

Category: *小説

Thread: 最近読んだ本

Janre: 本・雑誌

tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。