12 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

【吸血怪獣 チュパカブラ】スプラッタ×怪物×クズ男=サンバ? 

気づけば年が明けていました、おめでとうございます。
例によって鑑賞数激減、洞察力も文章力もガタ落ちですが、今後とも細く長くよろしくお願いします。
(ついでに改名もしたい・・・)

今回はこちら
【吸血怪獣 チュパカブラ】

2011年のブラジル作品で、2013年に(奇跡の)DVD化してます。

Amazonで「チュパカブラ」検索したら、こんなファンシィなの

出てきちゃって、何事かと思ってたら、
「チュパカブラ」という飛行機が登場するらしい。なんたるネーミングセンス・・・

ちなみにチュパカブラは海外では有名なUMAで、「ヤギの血を吸うヤツ」という意味らしいんだが
そんな名前つけられたディズニーキャラ(飛行機)かわいそす。

以下、Amazonの説明文より抜粋
「狂気に満ちた人間同士の残虐非道な殺し合い、狂気乱舞のカニバリズム、人血を用いた怪しい儀式に非人道な堕胎シーン。そして、襲い掛かかってくる不気味な吸血UMA…」
chupa.jpg

一つずつ説明しますと、まずA家とB家で土地の争いが続いてる状態。
なのでUMAの仕業のヤギ殺しも、相手の家の奴が殺ったと思い込んでいる次第。
内容の半分以上は、このA家vsB家の鬼ごっこを傍観。

主人公の父親が死に、それを相手の家のせいにして争いが勃発、いなくなる人物が出てくるのですが
そこには謎の変態おっさんと黒魔術が絡んでるという・・・
chupa2.jpg
人の内臓食べたら、若返って脱皮しちゃう!
話に全然関係ないので意表を突かれすぎてびっくり!
(しかも父親が死んだのも銃の暴発じゃないかという噂まで・・・)
この変態おっさんが「狂喜乱舞のカニバリズム」で佐川一政もびっくりよ。


人血の怪しい儀式は、たぶん父親が死んだ後、それを桶に溜めるんですが
もしかしたら儀式用だったかもしれないけど、つまずいてこぼしちゃってアララ・・・
夫の血何こぼしとんねん!と狂気の沙汰の奥さん怖い。

堕胎シーン、これ観た覚えないんです・・・
主人公の恋人(妻?)はお決まりで妊婦さんなんですが
UMAに追われる中、あらやだこんな時に産まれそう、どうしましょ、な展開にはなるのですが
出てきたベビーはチュパカブってる・・・で、夢落ち。なような。

なぜ夢落ちの「ような」かというと、この女性のガタイが良すぎて
お腹が妊婦仕様なのか脂肪仕様なのかわかりにくくて、もしかしたらホントに産まれてた?かもしれなくて・・・
(お腹がひっこんだように見えなくもない)
そもそも薬物患者という設定なのに、体豊満すぎ 笑
そしてご飯中に(だまってりゃいいのに)お義母さんに楯突いておきながら「私はお義母さんに嫌われてるの・・・」ってイラっとくる 笑

夢落ちではありますが、やっぱお股から怪物がコンチワするのは気持ち悪いので妊婦さんは見ないように。

そもそもこのお話の主人公(A家)、医者になるといって、恋人であるB家の娘を捨てたのです。
それをB家から告げられると「俺は薬物患者に手出して孕ませて放校になったんだ!」って
何自慢げに喋っとんじゃい、クズじゃないの!

途中からB家の男らを応援している私がいる。

そして絶妙なラスト。UMAの正体わかりにくぅ・・・

血みどろ、目ん玉、吐瀉物、内臓、首ちょんぱ、えげつないです。
私はGyaoで観たので、きもいーとか時間返してーとか心無いレビューたくさんありましたが
私的には、思ったよりまとまった話だったし、チープではあるが見れなくもない、
B級映画ファンは割と楽しめるんじゃないかな、とオススメです。
chupa3.jpg
ゲロ吐くからって、マキシマムザホルモンの亮くんじゃないよ!
ryoukun.jpg

エンディングにまさかのサンバで意表付かれまくり。

ロドリゴ・アラガオ監督の他の作品


↓うちの息子(7歳)の愛読書 笑(カエルの子はかえる・・・)

Category: ホラー・カルト

Thread: B級映画

Janre: 映画

Tag: 2011  ♦B級 
tb 0 : cm 0