05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【マッドワールド2035】これは酷い\(^o^)/時間よ戻れ(私の) 

タイムトラベルものだそうで。
もうね、主人公には例の能力で私の90分をただただ返してほしい。

たまにふとB級映画が観たくなるときがありまして、どんないつまらない作品でも、ヒロインが可愛いとか、アイディアはいいとか、褒めるポイントは必ずあるはずなんだけど、こんなにも何も残らない、観たことを後悔した作品がかつてあっただろうか。
Gyaoで無料だったんです・・・もうただただこんなのを選んだ自分を責めたい。
学生が卒業制作で作りました?それでももっといいものが出来上がると思う。

【マッドワールド2035】←もうね、タイトルからして嫌な予感プンプン。
原題は【The Forbidden Dimensions】といって、「禁じられた次元」みたいな感じ?一応、タイムトラベルものです。
確かに【マッドマックス2】のような荒廃した雰囲気(というかモロパクリ)もあるけども、邦題に悪意あるわ。
そうでもしなきゃ誰も手に取らないんだろうけど・・・
s-madworld4.jpg
ほらこれなんてモロだよ。
s-madworld5.jpg
頑張って車集めたんだね。
でもアクションシーンは皆無で、ただ人が乗って走ってるだけ!

s-madworld7.jpg
これはたぶん【サンダー・ドーム】をパクリオマージュしたのか、ドームぽい鉄柵?の中で知らん人と急にバトルになるのだけど、これがアンガールズもびっくりするような、ダラダラぐだぐだの取っ組み合い・・・
アイドルでももうちょっと喧嘩するよ。もうちょっと頑張ってよ・・・


Gyaoの説明↓
■内容・ストーリー
皆既日食の日に生まれたジャック・スレイドは、タイムトラベラー。その能力を使い2035年に時空移動した彼は、そこが、核戦争によって荒廃し、暴力国家に支配された世界だと知る。この時代を救う為には、過去に戻り、歴史を正すしかない……。
そう決意したジャックだったが、彼の行く手を阻もうと、ミュータントと化した無法者が襲いかかってきた!「マッド・マックス」的、荒廃した世界で、「ターミネーター」の如く展開するアクション!「エイリアン」の秘密兵器が、地球の未来を左右する……! 
大ヒットSF映画の娯楽要素を存分に散りばめたサイファイ・アクション!


【マッドマックス 怒りのデス・ロード】も説明なくガンガン話が進んで置いて行かれそうになりましたが、こちらも負けてませんよ。
説明なしに意味不明に時間だけ過ぎて行きます。
s-madworld3.jpg
なんか強そうだけど一瞬でいなくなる敵

タイムトラベルは急におきます。なんのためかもよくわからない。
主人公は「ハディージャ」という女性を探しているのだけど、それも理由がよくわからない。
ラスト間際、シャーマンに会い、「お前は救世主だ、走れ!」と言われひたすら走る。もうタイムトラベルしないのかよって。

秘密兵器は、金づちでコンコンされて壊れちゃうしょぼさ・・・

一番しょぼくて悲しくなったのは、「ミリタリーガールズ」の射った弓が、ヒョロロロ~と柔らかに飛んでたことですね。
もう心は哀しみでいっぱい。
s-madworld2.jpg
「ユニット5」って言ってるのに4人しかいない・・・。

ストーリーが意味不明だから、音楽PVとしてならどうかな?とも思ったけど、基本音楽がダサいし「なんでこのシーンにこの音楽?!」というものばかり・・・音楽が急にブツンと切れたりするし。


なんか褒めるところあったかな・・・あ、グロっぽいシーンはあります。
序盤のシーンで体から手が出てきたりとか。
s-madworld.jpg
(たぶん、最後のほうのシーン↓がループして最初に戻ってる、的なことなんだと思う・・・たぶん。)
s-madworld6.jpg

きもい風貌やマスクの人もいっぱい出てくるけど、あまりインパクトはないので割愛。

精神病院のロボは、作ったのかな、すごいね。

ちなみに主人公が探す「ハディージャ」という女性がおっぱい出しながら「私を探してぇ」と画面チカチカさせたりする謎シーンも。
ギャスパー・ノエとか、デヴィット・リンチをパクが好きなんでしょうねきっと。
おっぱい出してたヒロインですが、残念なことにブ○だしお肌もブツブツでほんと助けて。

一応、GyaoのURL貼っておきます。誰も観ないと思うけど・・・7/2までです。
 Gyao [マッドワールド2035]
そんなことより劇場で【マッドマックス 怒りのデス・ロード】を観ましょう。
スポンサーサイト

Category: ホラー・カルト

Thread: 無料映画

Janre: 映画

Tag: ♦B級  2013 
tb 0 : cm 2   

【GOTHAM】s1第3話~4話 あらすじ・ネタバレ 

AXN放送ドラマ、「ゴッサム」シーズン1の第3話~4話のネタバレ、感想を書いています。
まだ観ていないので内容がわかると困ると言う方は、自己責任でお願いします。
尚、私なりの解釈ですので、間違ったりしている箇所がありましたらコメントやメッセージをお寄せください。


*第3話「バルーンマン」(原題:The Balloonman)
※録画がなく、見直しできなかったので、wikiさんに協力してもらい、思い出しながらの記述になります。

ゴードンとブロックは腐敗したゴッサム市民を気象観測気球で吊るし上げる自警団員「バルーンマン」を捜査する。
モントーヤとアレンはコブルポットの件をゴードンに質問する。
一方でコブルポットはムーニーへの復讐のためにゴッサムへと戻り、マフィアのドンであるマローニのレストランでの仕事を得て彼の友人となる。
ファルコンがムーニーの愛人を痛めつけたため、仕返しにムーニーはファルコンの愛人のナターリアを強盗で痛めつけるように指示する。
バルーンマンの正体がゴッサムに絶望したソーシャルワーカーのデイヴィス・ラモンドであることがわかる。
ラモンドは逮捕されるが、自分の後にも多くの者が続くであろうと警告する。帰宅したゴードンをコブルポットが訪問する。


今回登場する悪役(ヴィラン)は風船男、と言っても自分が飛ぶのではなく、相手に風船をセットして飛ばすというもの。
過去のDCコミックを調べてみたら、モロにマシュマロマンのようなバルーンマンというキャラがいたようですが、これは別人ですね。名前だけインスパイアされてるかも?
代わりといっちゃなんですが、最初の犠牲者である詐欺師の元へ向かったバルーンマンは、豚のマスクをかぶっていました。
DCコミックにも、豚のマスクのキャラPYG教授が登場します。何か関係あるのかな~
s-pyg.jpg
バルーンマンは、直接人殺しをしたわけではなく、風船を相手に括り付けただけ。
でも空高く上がると破裂するので、結果人だけ落下して、死んじゃうわけです。
(実際関係のないばーちゃんが巻き添えで死んじゃう)
ところがこの事件、被害者が「巨額の詐欺事件の容疑者」だったので警察は捜査に消極的だった。
2人目の被害者が(悪徳)警官だったので動き出すゴッサム市警。腑に落ちないゴードン。
ところが殺された2人とも市民にすると「悪人」なので、「何もしない市警に代わって悪い奴に直接手を下してくれるヒーロー」としてバルーンマンは市民の支持を得始めるのです。

結局最後は、ゴードンの正義のもとバルーンマンは殺さず逮捕となりました。
彼が殺すのは誰でも良かったらしい。腐ったゴッサムの権力者なら・・・

そしてこの回でゴードンに「あんたコブルポットを殺したでしょ」と執拗に迫っていたモントーヤでしたが、なんとバーバラと知人同士だったことが判明。
というより家に勝手に入り(合鍵所持?一緒に住んでた?)そんでゴードンの悪口を散々したあげくバーバラにキッスですよ。
衝撃展開におばちゃん開いた口が塞がりません・・・。(レズビアン否定ではなく、純粋に恋人いる人にそんなことしたらダメでしょ)

前回たっぷり登場したセリーナ・カイルですが、今回はゴードンとのシーンが少しある程度です。
そして、しばらくの間は各回での登場も少し減り気味に。ファンの方は残念でしょうね。
ちなみにニグマはこの回出てたかな・・・思い出せないので割愛です。

s-gotham.jpg

*第4話「アーカム」(原題:Arkham)
※アーカムというのは、ゴッサムシティの唯一未開発の土地であり、ウェイン夫妻はここに安価なアパートなどを建て、アーカムアサイラムを精神病院として機能させ、貧困層の人達の手助けをしたいと考えていた。
マローニたちはアーカムに廃棄物処理場を建てたいと考えているので、意見が対立している。
(ウェイン夫妻亡き今は、その計画をファルコンが受け継いでいることになっている)
映画版バットマンでは、精神病院であるアーカムアサイラムに悪人たちが収容されておりました。
人気ゲームもあります。


突如ゴードンの家に現れたペンギン。僕を信じてほしいと懇願する・・・

街ではとあるファルコン派の政治家が先端が尖った道具で殺される事件があった。
(彼の前に秘書が殺されるシーンは、20cmほどの長さの筒を組み立てつなげ、中を覗いてくれと言われ、飛び出してきた針状金属のようなもので目を一突きにされている)
※2人とも致命傷は刺創で、眼窩から脳へ達していた、というニグマ談。
s-gladwell.jpg
少しして、マローニの仲間であるゼラー議員が拉致されたとゴードンに電話が入る。
犯人は「単純こそ究極の洗練」と言って、さっさと殺したそうだったが、「今回は客の要望でメッセージを送る」と言い、ゼラー議員がファルコン派に寝返る、と懇願しても聞かず、ドラム缶ごと火をつけた。
燃やされたゼラー議員にも、針状の金属の傷があった・・・。

ゴードンとブロックは、ゴッサム州立刑務所へ向かい、収容されているミンク(ミンクス?)という人物にタバコを渡し、事件の人物に心当たりはないか聞くと、「グラッドウェル」という名前で、ランスキービルで働いていると返ってきた。
s-mink.jpg
※このミンクという人物は、コミックに出てくる「ミッキー“ミンク”サリバン」のことかな?あとでまた登場するかも?

早々にランスキービルへ向かうと、事を察したグラッドウェルが身を隠した。
デスクに殺された議員の切り抜きを見つけ殺人の証拠は掴んだが、あと一歩のところでグラッドウェルを捕まえられず。
そしてとあるアパートで、グラッドウェルという人物が5年前に目を刺され殺されていた。
犯人は罪のない人を殺して、身元を乗っ取って行動していたのだった。

事件に行き詰っていたゴードンに、ペンギンから電話がくる。
今夜、マローニがフィッシュ派を殺すだろう、だから俺を信用してくれと。
そしてランスキービルで見つけたメモに書いてあるCLMという字が市長の警備員のイニシャルだと気づく。
ゴードン、急いで市長宅へ。警備員はいるはずの家の前から忽然と消えていた。
市長は「ええっと大事なものを・・・あ~金庫金庫」とモタモタしてるうちに犯人到着。
例の凶器はもちろん、素手の格闘もなかなか手強い。市長オロオロ。
ゴードンを一突き!というところでブロック登場、偽グラッドウェルは2人に銃殺される。

ゴードン、家に帰るとバーバラに「コブルポットて誰?」と聞かれ困惑。
そしてモントーヤとバーバラが会い、話をしたと気づく。
さらに「あなたと出会う前に私とモントーヤは恋人同士だったの」と衝撃の告白。
嘘をついたからだ!とゴードンは激怒したが、やっぱ相手が女っていうのは衝撃大きいんじゃなかろうか。
この女、自分のことは黙っていたくせに、「2人の間に隠し事は嫌なの」と言ってウザいのです。
「私と仕事どっちがry」なんて言い出しそうなバブルの化石ような女性です。
だって俺殺されちゃうかも~なんて言えないじゃない。モヤモヤするなぁ。
そこまで彼氏の仕事に口出しして、何かあるんじゃないかと勘ぐっちゃう。

フィッシュは、店でオーディションを続けており、ライザという若い女性が現れる。
自分を誘惑してみろというフィッシュに、ライザは堂々と演技してみせる。
そして前回のオーディションで選んだ歌手志望の女性とライザを戦わせ、一人を選ぶというのだ。
戦いというのは、取っ組み合いの殴り合い。そしてライザが勝つ。
この蒔けてしまった相手の女性がきれいなので好きなんですが、勝ったのは一癖ある感じのライザちゃん。

一方ペンギンの働く店に3人組の強盗が押し入った。
支配人を含む従業員たちが殺された中、ペンギンは店の金を守り生き残っていた。
店をめちゃくちゃにされたマローニは、ファルコンの仕業と読み、復讐を企てる。
そして店の金を守った皿洗いのペンギンを、支配人に昇格させた。
しかし強盗も金を守ったことも、ペンギンの仕組んだ計画だった。
金を半分強盗団に盗ませ、半分を守ったふりをする・・・
そして強盗団のアジトへ、手土産にカノーリを持ってお礼に現れたペンギン。
カノーリには毒が・・・
カノーリ(カンノーロ)とは、イタリアのクリームたっぷりのスイーツで、【ゴッドファーザー】にも登場する「毒殺お菓子の代名詞」だそう。→シネマのお菓子カンノーリ「ゴッドファーザー PART 3」コラム

投票を終え市長は言う。2つの事案は歩み寄っている。病院も新しくし処理場も作り、住宅も作る、と。
市長はあっちにいい顔こっちにいい顔。だってマフィア怖いもん(市長談)。
TVの会見を観て、大人って汚いとがっかりするブルース。
「まだゴッサムを救える?」「試す価値はある。」

★今回の萌えニグマ:例の特殊な凶器による損傷の説明に興奮

あれこれ書いていたら長くなっちゃいました。ごめんなさい。
小心者かと思っていたペンギンが、頭角を現してきて、周囲の人達の心を揺さぶっております。
毎度「小どんでん返し」が楽しみです。
グラッドウェルがなんとなくウェズリー・スナイプス氏に似ていたなぁ・・・

Category: *「GOTHAM」

Thread: 海外ドラマ(欧米)

Janre: テレビ・ラジオ

Tag: ♦コミック原作 
tb 0 : cm 0   

【GOTHAM】s1第1話~2話 あらすじ・ネタバレ 

10547730_861359560560702_6883548113190468748_o-212x140.jpg
今まで米ドラマはウォーキングデッドくらいしか観ていなかったのですが、とあるドラマが気に入りスカパーのAXNチャンネルを観れるようにして毎週観ています。バットマンを題材にした「ゴッサム」です。
本作の主人公はまだ新米の頃のジェームズ・ゴードン刑事です。
(ダークナイトではゲイリー・オールドマンが演じていたキャラです)
1話目は様々なキャラクターが出てきますので、あらすじと絡めて紹介します。
s-gotham.jpg
※画像はGOTHAM CITY PROJECT より

*第1話「正義の消えた街」(原題:Pilot)
ゴッサムシティを駆けまわるセリーナ・カイル(後のキャットウーマン)。
彼女の視線の先では強盗事件が起きようとしていた。
両親とコンサートを観たブルース・ウェイン(12、3歳くらい?)は、帰り道で強盗に遭遇する。
顔をマスクで隠し、ピカピカ(エナメル?)の靴を履いた強盗は、抵抗しなかったウェイン夫妻を殺して去った。
【バットマンビギンズ】では顔丸出しのただの腐れ強盗でしたが、「GOTHAM」ではウェイン夫妻を殺したのは誰か という謎が軸になって話が進みます。

この事件を担当したのが若きゴードン刑事。
相棒はちょっとぶっきらぼうでやる気のないハービー・ブロック刑事。
ゴードンはブルースに会い、犯人を捕まえると約束します。

2人は、ゴッサムの情報屋でもあるフィッシュ・ムーニ―の元へ聞き込みに行きます。
フィッシュは表向きはナイトクラブ経営をしているが、マフィアの傘下でギャングを仕切っている存在でもある。
そしてブルースの母親がつけてたとされるネックレスを売ろうとした男(マリオ・ペッパー)がいるとの情報を得る。
(ペッパーの娘は後のポイズンアイビーである)
ivy.jpg
そんな中、MCU(重大犯罪捜査課)のアレンとモントーヤの元にコブルポットが来て、密告をする。
マリオ・ペッパーは警察と手を組んだフィッシュに嵌められた、彼女が例のネックレスを持っていた、と言う。
「なぜ手下のお前(コブルポット)がフィッシュを売るんだ、邪魔なのか?」と問うと、コブルポットは
「男の子が哀れだ」「通報は市民の義務だ」と適当なことを言って去ってしまう。

一方バーバラの元にはモントーヤが現れた。
「市警がペッパーを嵌め、ゴードンたちに奴を殺させた」と。「ゴードンは悪い人間だ」と・・・。
そしてそのことをゴードンに告げるバーバラ。だめだよ~男の仕事に口出ししたら!(これが今後も災いを呼ぶ)
困ったゴードン、ペッパーの家に行き、彼が殺しの犯人ではなかった証拠を掴む。
ところがそのことが露見すると、ゴードン&ブロックで無実の男を殺したことになっちゃうのです。

そうこうしてるうちにフィッシュに捕らえられちゃったゴードン、助けにきたブロックまで。
ピンチに現れたのはなんとマフィアのボスであるファルコン。
そして「ペッパーはゴッサムの秩序を守るための生贄だった、かまうな」と言われる・・・。

同時刻に密告したことがバレ、フィッシュにボコボコにされるコブルポット。
はい、ペンギンの誕生です。(歩く際に足を引きずるようになります)
その後、ブロックに連れられ、「ファルコンの命令だからコブルポットを殺せ」と言われるゴードン。
「従わないとお前も、バーバラも殺される」と。
正義と情熱の塊である、ゴードン、さてどうするのか。
(一応銃は撃つんですがね、コブルポットは死んだのか・・・?)

ラストはブルースの所へ行き、真実(ペッパーが犯人ではなかったこと)を話します。
ブルースは悲しがりません。また真犯人に会える(自らの手で復讐できる)から・・・。

*****

*第2話「セリーナ・カイル」(原題:Selina Kyle)
フィッシュとファルコンが話をしている。フィッシュが悪さしないよう釘を刺す。
(目の前でフィッシュお気に入りのウェイターをボコボコに。)

一方街では市のホームレス支援(食事の配給等)と偽って、麻酔薬を使って子ども達をさらう事件が発生。
フィッシュに「健康なこどもを買うバイヤーがいる」と聞くゴードンたち。
もうね、今回バーバラの「私に何か隠してない?」「なんでも言って!」「隠し事しないでね」が炸裂、余計なこと(マスコミに事件をタレコミ)までしちゃってもうウザいのなんの。
そしてこのことにより新聞に事件のことが載り、逮捕を恐れた薬局「クイランファーマ」のオーナーが焦る。
例の子ども達をさらっていた2人組(パティとダグ)に倉庫を貸していたのだ。
ゴードンたちに倉庫から助けられたホームレスの子ども達は、ゴッサム市長の案で「保護施設」へ送られることに。
ところが保護施設のスタッフとしてバスへ乗り込んできたのはパティとダグだった!

ゴードンとブロックはクイランファーマのオーナーに尋問をし(実際に手を下しているのはブロックだけですが。ゴードンずるいな。)2人組が使っていたトラックに「皿とフォークの絵」が描かれていると吐かせる。
ゴードンはそれが「皿とフォーク」ではなく、トライデント輸送(地球と銛)であると気づく。
子ども達も、バスから一人脱出してパティに追われていたセリーナ・カイルも、ゴードンのおかげで助かった。
そしてセリーナは、「ウェイン夫妻殺害現場を目撃した」とゴードンに告げる。
(セリーナ・カイルは13歳の設定。可愛い。まだキャットウーマンの妖艶さは皆無)

一方、ペンギンとなったコブルポットは、流れ着いた街からヒッチハイクでゴッサムを目指していた。
車に乗せてくれた相手を殺したり、オレオレ詐欺まがいのことをしたり、憑りつかれたかのようにやりたい放題だった。

★今回の萌えニグマ:麻酔薬の説明に興奮(ちょろっとしか出てこないエドワード・ニグマの変人ぷりに毎度萌えています)
 ニグマは、リドラーとして以前ジム・キャリーが【バットマンフォーエヴァー」で演じていたキャラです。
左下がリドラー

1はドラマのご案内という感じでキャラ紹介が主だったので、2話目はグっと話が動いて面白かったです。
「ペンギン」も頭角を現してきました。
個人的にはニグマがお気に入りキャラなのでもっと出てほしいですが・・・。
実はもう第7話まで観ているので、記事ができ次第アップしたいと思います。

Category: *「GOTHAM」

Thread: 海外ドラマ(欧米)

Janre: テレビ・ラジオ

Tag: ♦コミック原作 
tb 0 : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。