07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【名前のない少年、脚のない少女】アート好き少女にお薦めの童貞妄想映画。 

きついサブタイトルですみません 汗
沢山のサイトで推してたしアップリンクもの、ということで気になってた作品。
タイトルも、意味深で興味を誘います。


ブラジルの小さな田舎町。
始まって数分、思ったのはとりあえず「ぼんやり」ということ。

気になった映画は、鑑賞前に細かくは調べないようにしています。
監督がどんな人かや、何年の作品かなどは前情報で調べたりしますが
間違ってどんでん返しの真相や、事件の犯人がわかっちゃったら
ドキドキが半減、せっかくの面白さが台無しじゃないですか。

ところがこの作品は「ポエム」やら「アート」な映画であって
稀に見る「前情報入れとかないと厳しいかな?」な部類の映画です。

出てくる映像が現実世界か、作品の中のインターネットの世界なのか
出てくる人たちの関係性は、等ごっちゃになりました・・・。

名前のない少年は、本作の主人公であり、ネットが生きる世界・・・な男の子。
(一応友達はいる)
脚のない少女は、亡くなってしまっていて、ネット上の動画で生き続けているいる
=脚がなく、どこにも行く事ができない女の子、という感じかな?

少年が、ネットで彼女の動画を見つけて以来モヤモヤ。
え、そうですね、恋というんでしょうかね、はい。
ひたすらそのモヤモヤした思春期を100分に渡って見るわけです。

予告編で「ガス・ヴァン・サント」の名が挙げられていて、
確かに【パラノイド・パーク】に似ている気はしました。
映像のぼや~っとした感じ、少年のモヤモヤ自己中な様子なんか。
でもこっちの方がよりボンヤリしてます。
監督が長編映画初挑戦のようなので、もっと短くまとめたらよかったかも。

この映画で良いな、と思ったのは作中に出てくる写真や動画。
名前のない少女、「Jingle Jangle」が撮ったもので、実際のサイトがある。
《 J. Jingle Jangle's photostream 》
動画の詳細(彼女のか、監督の作品か)はわからないのですが
写真は2005年から彼女が趣味で撮っているというもので、惹かれるものがある。
「私のバイブルはホンマタカシと蜷川実花です」という女性は好きなのでは?

そう、この作品はアートや文学が好きと言う女の子向けなんじゃないかと思う。
私のように、起承転結はっきりさせ~や!というオバサンには向かないんじゃ・・・。
趣味はアンティークの古着屋巡りです、というアナタ、ぜひ見てみてください。
☆公式サイト☆

予告トレーラーはうまくまとまっていて良いと思います。
これだけでお腹いっぱいです。



励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

人気ブログランキングへブログパーツブログパーツ
個人的には少女の恋人の青年の目がギラギラして怖かったなぁと。
関連記事

Category: ドラマ

Thread: 映画感想

Janre: 映画

Tag: 2009 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chochopolix.blog.fc2.com/tb.php/298-c09a60fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。