05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【インベージョン】2度あることは4度ある・・・ 

カテゴリを「SF」にするか迷ったのですが・・・
ちょっとホラーっぽい描写もあるのでこのカテゴリに。
Gyaoにて観ました。自分では絶対借りない分野です 笑


「invasion」とは、侵略のこと。
調べてみると「細胞の拡散」のような意味もあるみたい。
この作品は、宇宙からのヘンテコな細胞が人間界にもたらす恐怖を表現。
その謎の病気?に感染すると、一切の感情がなくなるという。
当然それを利用したがる人が出てきちゃってあら大変。

感染してるか(感情があるか)を調べるのに、ビルから人が落ちるとこを見せる。
「キャーやめてぇえ」と言った人は警察に連れてかれる・・・ここは印象的。
主役のキッドマンさんは、必死に揺さぶられる感情をこらえていました。
だって動揺したら、囚われる。

この感染の仕方というのが、口からのゲ○ジェットである。
そんなの、家族のだって嫌だよ!
んで感染したら、皮膚にネバネバが・・・。

この作品、【ボディスナッチャー】という映画で過去2回リメイクされてて、
今回で4度目の同じネタ。
監督は心理実験【es】のオリヴァー・ヒルシュビーゲル氏ですが
なんで4回も・・・これはしつこすぎでしょ。

安心点は、スリラーのお決まりごと
・主人公がピンチに追い込まれる(感染したけど、症状は出てない)
・子どもが解決の鍵になる(とある病気にかかったため、免疫がある)
・身近な人がやられちゃう(これはお楽しみに)
これがばっちり。
まぁ、やれ宇宙人が襲ってきたっていうよりは、ありえそうな事件ですわ。

そして何よりの救いは、子どもが可愛い。
よくお母さんの心臓にアレをぶっ刺したもんだ、頑張った。


励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

人気ブログランキングへブログパーツ
関連記事

Category: サスペンス・スリラー

Thread: 無料映画

Janre: 映画

Tag: 2007 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chochopolix.blog.fc2.com/tb.php/301-7d296c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。