05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【ピノキオ√964】大量の吐瀉物と狂人に興味のある方どうぞ・・ 

勝手に「B級ジャパニーズホラー祭り」2本目です。
前回の【鉄男】は見る気まんまんで借りましたが、今回は「なんとなく」チョイスしたのが悪かった。
トンデモ映画を引き当てた・・・。

いや、ジャケットに狂気を感じたんですよ。
そしたら内容は・・・まぁある意味「狂気の塊」ではあったんだけども。
まーまーしつこいくらいの吐瀉物ですよ。
キャッチコピーつけるならゲロ映画。(お食事中の方すみません)

あらすじは、リアル大人のおもちゃにされるために改造された男が
変な女と出会って、なくなった記憶が蘇る・・・とみせかけて発狂するという。

男(ピノキオ)は、眉なしモヒカンパンク野郎で、性奴隷になるための改造だから
喋り方とか動きがかなりオカシイ。
一方変な女は、地下にピノキオを匿って、言葉を教えたり手つなぎデートしたり
あれよあれよと愛の営み・・・と思いきや、発狂。
変な動きで駅で叫びまわり(ゲリラ撮影で周りはドン引き)
あげくの果てに数分に渡って嘔吐しまくり。なんだこれ・・・

嘔吐って、拒否反応の産物じゃないですか。
この女が、記憶喪失っていう設定で、もしかして過去のトラウマ蘇った的な?
と思いきや、一瞬だけそれっぽいシーンがあるだけで女の素性は謎のまま。

女はどんどんよからぬ喋り方と行動をするようになり、
ピノキオを虐待したり残飯ぶちまけたりとやりたい放題。

鎖と重石をつけたまま走りまくるピノキオ。(もちろん通行人はドン引き)

そして女は最後には顔のでっかい化けものに・・・。
え?

その女のでっかくなった顔をプチっともぎとってかぶるピノキオ。

え・・・


こんなのが96分も。
残念ながら1度寝落ちしてしまった。
巻き戻して見直したら、例の顔がドーンのシーンで唖然。

敵の組織の子分が女の子連れ去るシーンと
惣菜コーナーの手つなぎ窃盗デートと
大量のゲロしか記憶に残っていません。

あれ?ホラーシーンあったかな・・・?

ひたすら口を大きく開け、アホの振りして大勢の前でとんでもない演技させて
この主演の方はどこへ行ってしまったんでしょう。
すごくかわいそう・・・。


鉄をあれこれしちゃうのとか、走り抜けるシーンや音の使い方は
まさに【鉄男】をパク・・・意識してるとかと見まがえる。
制作に1000万もかけたというんだから、相当才能なかったんだか・・・。

なんとこの作品、俳優から脚本も手掛ける「利重剛」さんの名が脚本協力で載っています。
何があったんだろう、思わぬ黒歴史というかなんというか・・・。


励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ
関連記事

Category: ホラー

Thread: B級映画

Janre: 映画

Tag: 90年代  ♦B級 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chochopolix.blog.fc2.com/tb.php/316-d254ae4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。