05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【Ricky】朝起きて母親と知らんおっさんがリビングにいたらそらショック 

【8人のおんなたち】最近では【しあわせの雨傘】のフランソワ・オゾン監督
イタリア×フランス合作映画です。


ジャケットの赤ちゃんかわいい!!と騙されたらいけません。
とんでもないショッキングシーンが・・・。

あらすじは、娘ホッタラカシで恋に走る母。
速攻で妊娠、そして生まれてきた我が子になんと「翼」が生えてくる。
ricky.jpg
何やら肩らへんがおかしいリッキーちゃん

翼が生える前、赤ちゃん(リッキー)の背中が赤く痣になっているのを
7歳の娘リザのせいにする。
(赤ちゃんのお世話だって一生懸命やっていたのに!)
愛情が自分に向かなくなっただけでなく、犯罪者扱いまでされるリザ。
この子ほんとうに健気でかわいいのに、酷い母親だ。


最初のシーンの真意があとにわかり、なおさらリザがふがいなくてならない。
お父さんまでDQNか?とハラハラして観た。

あれだけ周りに隠していたリッキーの存在を、ある日マスコミにお披露目。
そのせいでリッキーは遠い空へいなくなってしまう。

かわいい娘がいるにも関わらず、自己中なビッチ母になかなか感情移入ができず、
「私にはリッキーしかいない」と命を絶とうとする母に唖然。
え、リザは?

メルヘンな話と思いきや現代社会を風刺した話なんだな~と。
だって普通(変わり者の)我が子をカートに置きっ放しにしないでしょう・・・。
(唯一の救いは新しいパパとリザが打ち解けて仲良くなっていること。)

何がショッキングかというと、翼が生えてくるシーンがほんと気持ち悪い。
赤ちゃんから翼・・・というと天使のように美しいものを想像しちゃうけど
ひたすらリアルな「チキン」のようなものがニョキニョキ、毛穴プツプツ、
【ブラック・スワン】もきつかったけど、これは生えた後も気持ち悪いからな。
苦手な人はトラウマになるかも。


私の解釈。
母子2人で細々ながら仲良く暮らしていたところへ神様が「パパ」「恋人」という希望の光を与える。
ところが母親が娘ほったらかしで自己中な困ったサンになったため
希望の光はプツっと切られてしまった。
そう、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」のように。

リッキーの存在は、天使ととるか、悪魔ととるかは見る人次第かもしれない。

あんなに死にたいと言っていたダメ母は、(ほんとリザの気持ち考えろよ)
すぐに次の子を妊娠する。
次の子の背中には・・・・

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ
関連記事

Category: ・フランス

Thread: 映画感想

Janre: 映画

Tag: 2009 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chochopolix.blog.fc2.com/tb.php/318-f67c8aff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。