04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

【ハラがこれなんで】粋にイキむ?巧いこと言ってどうすんの 

結構前に観たんですが、どうしてもモヤモヤを吐き出したくて・・・。

粋・・・わかるよ、言いたいことは。
でもね、ちょっと違う。

まず、仲里依紗ちゃん22歳、妊婦の役は無理がありまくる。
まだまだ女子高生の役だっていいくらいなのに、すごい違和感。
この役が土屋アンナだったらわかる・・・・

【パンドラの匣】の明るく健気な感じはすごく良かったんだけど・・・。
(あくまでも主観ですが)


こんなこと言ってますが、里依紗ちゃん悪くないよ、頑張ってたよ。
問題は強引すぎる脚本と展開にあります・・・。


嫌がるお隣さんに、無理やり漬物を渡そうとする光子(里依紗)。
「そーかい、置いてくから、不味かったら捨てていいからね!」というのが
私の中での「粋」なのですが、この女(仲さんごめんよ)
ずけずけと人んちに上がり込んでベラベラと喋りまくる・・・

oh!不快!

アメリカで成り行きでヤッた男の子どもを妊娠。
それは風まかせでもなんでもない。
下半身がだらしないというのだ。

oh!stopDEKIKON!

んでもって自分ひとり帰ってきて臨月まで親に内緒。
突如帰ってきて周り大迷惑。

自分が妊娠してることなんてほったらかして人様のためにお節介。
全てはお腹の赤ちゃんのために!と行動してるならまだしも、
他人のため(しかも無理やり)心配かけてまでやる行動に価値はあるの?

福島の件は必要?
そんなものなくても被災地の方が元気づけられる作品を作ってくれよ。

あと最後のお産で「イキむ」シーンね。
粋とイキむをかけてるつもりだったら(それだけに長時間見せられたのなら)ひでー話だ。

*****

この作品て、観る人を選ぶと思うんす。
心おおらかで、楽観的にものごとを考えれる人は面白いんじゃないかな。
でも器の小さい私には無理だった・・・
(実際にgooなんかのサイトでも、評価真っ二つ。)

相手の男が、昔から好きだった里依紗とお腹の子のために
がむしゃらに頑張る、という設定の方がよっぽど「粋」だと思うのです。

もうそれじゃなかったら、ブラックジョークの塊りの作品じゃなきゃだめよ。
草原で赤ちゃん産んで、へその緒手でちぎって「オラー産んだぜ!」って
言うくらい突き抜けた作品なら(拍手・・・いや、口ポカーンだな 笑)まだしも
中途半端にお涙ちょーだいしちゃうのアカン!

お腹の赤ちゃんをゾンザイに扱う時点で、感動もなにもない。と思う。
という珍しく母目線。

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ
里依紗ちゃんはムッチリしてこそ魅力8割増しと思うんす!
関連記事

Category: ほっこり

Thread: 映画感想

Janre: 映画

Tag: 2011  仲里依紗 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chochopolix.blog.fc2.com/tb.php/364-e81068eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)