05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【キラー・エリート】なんだか弱いステイサム(若干ネタバレ有) 


1976年・・・の作品ではありません。
(知らなかったのですが、76年のサム・ペキンパー作品で、
 同様の「復讐」「暗殺」を扱った同名作品があるというのです・・が、そちらは評判が悪い模様)


では簡単かつ大雑把に某漫画キャラに登場してもらい説明。
(実際の漫画の立ち位置とは若干違いますからね!)

  悟空:ステイサム
 亀仙人:デ・ニーロ
ギニュー:クライヴ・オーウェン

ウーロン:ドミニク・パーセル(プリズンブレイクの人らしいよ)
プーアル:エイデン・ヤング
   チチ:イヴォンヌ・ストラホフスキー

ピッコロ大魔王:アラブ(オマーン)の長みたいなの
ギニュー特戦隊:SAS(イギリスの特殊部隊)
    フリーザ:イギリス国家

1981年のある日。
師匠であり相棒の亀仙人と暗殺の仕事をこなしていた悟空。
その日もすんなりと終わらすつもりが、(殺した相手の息子と思われる)子どもを殺せず
「もー躊躇しちゃったから殺し業は無理だな、オラ引退するわ」と殺し屋退職。

チチと幸せな時を過ごす。

ところが亀仙人がピッコロ大魔王より請け負った「ある仕事」を失敗、囚われの身に。
「亀仙人の命が惜しけりゃお前が代わりに行って来い」と
ピッコロ大魔王の復讐稼業を請け負う。

ピッコロの3人の息子はギニュー特戦隊に殺されていた。
んで、その相手を殺せという。←「ある仕事」

やめたのにな~と思いつつ、悟空、ウーロン、プーアルと共にギニュー特戦隊の2人を暗殺。

3人目暗殺の際に、仲間の新人君のミスでプーアルが死んでしまう。
ウーロンもセクロスの最中にうっかりギニュー特戦隊に見つかってしまい
一度は逃げたものの、おバカな死に方であっさり逝ってしまう。
(このシーンは意外すぎてびっくりはしましたが。)

悟空「もー仕事ほんとにやめよ。」
なんとか仕事を一段落させ、亀仙人を助けたので引退を決意。

ところがピッコロの息子を殺した犯人がほかにいたことが判明。
チチをと殺すぞ脅され、しょうがなくまた暗殺へ・・・

最後の一人を殺そうかと思ったが、「あの少年」がちらつき躊躇。
悟空、相手を気絶させ「殺した風写真」を撮ってさぁ帰ろ~

ところがここで元特戦隊のギニューに追い込まれます。
どーなる悟空!?

(で、モロネタバレになっちゃいますが、ギニュー特戦隊を操る黒幕が、フリーザ様だったわけです。
 全ては油田=金のためとかなんとか)

****

このやり取りの中で、キレッキレのギニューとの戦いが垣間見れます。
(というか他がひどい)
まぁそれがウリです。

特に最後の写真を撮った後の追いこまれの際は
椅子に両手を縛りつけられて身動き取れないのに、生身の人間とやり合っちゃうってゆー。
s-killer.jpg
↑わかりにくいですが、椅子ごとクルンと回転してる

亀仙人は、あんま出てこないしチチにムホっとなってるけど
やるときゃやる、かっこいいおっさん。
それにしても歳とったね。

トランスポーターネタを洒落で入れたのか、
デ・ニーロがジャケットでちょちょいと相手をやっつけるのはウケた^0^


んで全体に言える事は、なんかヌタ~っと低調なんす。
こう、起承転結とか、つまんなかったけどここだけは盛り上がる!な感じじゃなくて
3割くらいのハラハラが延々と続き、気づいたら終わってるという・・・
最後に大どんでん返し!ではなく、小出しに何かがチョロチョロ漏れ出てるんです。

別に面白くないわけじゃないんだけど、なんだろう、消化不良な感じ・・・
最後に3人でなんとなく和解?して終わるのもヘンテコ・・・

「実話云々」と言ってるのが期待しすぎちゃって
なんでも「事実は小説よりもなんちゃら」ってわけでもないんだな。


てかもう殺したくないってのはわかってるけど、
恋人の命かかってるんだから仕事はちゃんとしようや!

てかこれジャンルサスペンスなん?
アクションにいれるよ、私は。

励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ
関連記事

Category: 戦争・アクション・西部劇

Thread: 映画感想

Janre: 映画

Tag: 2011 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chochopolix.blog.fc2.com/tb.php/377-dacfbb6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。