07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【ワイルド・バレット】スピーディー&泣ける&どんでん返しでスッキリ! 

アルマゲドンでもセカチューでも泣けなかった私が
(そういう趣旨じゃないのに)うっかり泣いてしまった作品。

【Wild Barrett】

原題は「Running Scared」なのに、【ワイルドスピード】のポール・ウォーカーに肖ってか
余計な邦題つけられちゃって。内容は「ワイルド」って感じではない。

Gyaoにて「あまり有名じゃないけど評価の良い作品」を探してて
巡り合ったので見てみたら、なかなか良かったのです。

↓登場人物↓

*ガゼル家
父・主役、やんちゃ。ポール・ウォーカー
母・真矢みき風、良き母。ヴェラ・ファーミガ
息子・イケメン、良い子。

*隣のロシア一家
義父・ジョンウェイン大好きDV野郎
母・元娼婦
オレグ(息子)準主役。笑わない。

その他、人間の屑の皆さん


ポールの仕事は「悪い事に使われた拳銃の処理係」
んで、家にため込んでた拳銃が、隣家の発砲事件に使われてしまう、というスタート。
拳銃を使ったのは、お隣のロシアンボーイなんですが
失踪した彼と拳銃を探すために必死に走り回る男、ポール氏。

【ワイルド・スピード】は付き合いで一応見てたのですが
ポール・ウォーカー痺れるゥ!となったのはこれが初めて。マジかっこいいっす。

母役のヴェラ・ファーミガも良かったなぁ、最初はDQNか?と思わせる
卑猥なシーンがちょこっとあるので え?ってなりましたが 笑
【ディパーテッド】は観てないのですが
【ミッション8ミニッツ】での司令官?役と全然雰囲気違ってて気づきませんでした。

屑だと思ったオレグ父がラストの方でちょっとかっこよかったりして
「え?違う人?」と巻き戻してみたり 笑


話の展開と共にオレグが屑人間達に出会って次々に大変な目に会うのですが
衝撃だったのはチンピラでもマフィアでもなくとある夫婦。
優しく保護してくれた、と思いきや、何やら部屋にカメラ、コスプレ衣装?
何やら向かい合わされる子ども・・・
どうやらとんでもない性癖の屑宅に入ってしまったらしい・・・。
途中までは、「そういった内容のビデオを作って金儲けしてる」くらいに思ってましたが
後にクローゼットからいろんなものが出てきて目を背けたくなるような状況に。

まぁここがラストではないので、ネタバレですがオレグはここでは助かりますが
凄く胸が痛むシーンではありました。
体調の良い方は参考にどうぞ→「鬼畜」主な小児性愛者悪質性犯罪事件


そうこうしてるうちに話はどんどん進み
(書くの面倒なんじゃなくて、淹れたコーヒーを飲むのを忘れるくらい目が離せず)
あっという間に泣きのシーン(怪我をしたポールを抱き、元気づける)。
観た方全てが泣けるとは限りませんが、家族の絆をすごく感じた良いシーンでした。

・・・・後であんなことが起きるとは知らずに 笑


え、どんでん返しはどこって?
それを言ったらつまんないと思うので、さすがに伏せときます・・・&一つじゃないし!
何しろ話がスピーディーにガンガン進むので、観てて気持ちいいしスッキリする。
オレグの演技もいいんだなぁ。(唯一ニコっとするシーンとか^0^)

弾丸目線?のカメラの撮り方(説明がむずい)や
その際のちょっと遡って巻き戻し風のカット割りみたいのもオサレで良かった。

無料で見れるの?じゃあみよっかた~と思ったアナタ!
実は配信は今日までなので、良かったらレンタルで・・・。
Gyao:ワイルド・バレット


励みになります!
気に入っていただけたらポチッ^0^

ブログパーツ
人気ブログランキングへブログパーツ
関連記事

Category: 戦争・アクション・西部劇

Thread: ★おすすめ映画★

Janre: 映画

Tag: 2006 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chochopolix.blog.fc2.com/tb.php/382-a12ca0f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。