10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

【スリーデイズ】旦那、奥さんが逮捕されたってよ 

はい、前回の【5デイズ】2008年に戦争があったらしい。日本は平和です。
に引き続き、【スリーデイズ】です。
s-c0092710_6292264.jpg
デイズデイズ五月蝿いので流行ってるんかいと思ったら本作は原題が【The Next Three Days】でした。
んで、元ネタがありましたて、フランスの【すべて彼女のために】という作品です。

(DVDではこっちもデイズ祭りに!いらんお世話じゃ!)
これ、フランス公開は2008年12月なんですが、米リメイクを知った日本が御利益肖ろうと慌てて上映したのか、
日本での上映は2010年2月。
ちなみにヒロインはドイツの秘宝D・クルーガー。
こちらは当方未見なので今回は比較なしです。

本題のになりますが、米【スリーデイズ】ヒロインはエリザベス・バンクス
s-Elizabeth-Banks2_120120.jpg
キリっと知的な美しいお顔で、【スパイダーマン】等結構有名作品に出てるのですが
私今まで彼女が記憶になかったのです・・・
Mウィリアムズとか、Kダンストとか、凄い記憶に残る顔だよね!w
綺麗な外人さんて、たくさんいらっしゃるから覚えるの大変・・・

そんな美しい奥様が殺人容疑で突然タイーホされます。
残された幼い息子と愛する夫・・・これがラッセル氏でございます。

んでストーリーは、どうにか奥さんを「脱獄」させようと四苦八苦する夫。
ラッセル氏は大学教授(愛車はプリウス)犯罪なんて対局にあるような良き夫、
そんな彼が元脱獄囚(超チョイ役のリーアムニーソン先生)に手ほどきを受け
アンダーグラウンドな社会へ足を踏み入れるわけですが・・・

もうね、無知だし誰も相手してくれないしボコボコにされるし
このへんは下手な不幸映画観てるよりよっぽど胸が苦しかった・・・

違法な鍵を一生懸命自作し、早速刑務所で試すんですが、鍵が折れちゃう!
アカーン!疑われとるよ教授!!

こんな感じで前半は不幸の連鎖続きです。

連鎖といえば監督は【クラッシュ】【ミリオンダラー・ベイビー】【告発のとき】の
ポール・ハギス氏なので、不幸の連鎖は十八番ですかそーですか。


ややネタバレになりますが、後半は奥さんが別の刑務所へ移動されることに。
そこは長期収容&遠い場所なのでなかなか会えなくなる夫・・・
移動は3日後?猶予は3日しかないんかい!じゃーやるしかないな!

で、無茶苦茶やりだすラッセルさん。(この辺は観てのお楽しみで)
なかなかハラハラして見応えあるかと。

まー究極の愛というか、まさに元になった「すべて彼女のために」捨てた
わけですよ、マイホームも、大学教授の座も、実親兄弟も。
善良だった今までの人生も。


んでラストはハッピーエンドかな・・・?とも取れなくはないけど、
「脱獄してきた、殺人容疑のお母さん」と「脱獄のために犯罪犯しまくったお父さん」
この夫婦の息子は果たして幸せなのかな、夫婦2人は罪悪感に苛まれることなく
伸び伸びと暮らせるのかな・・・(それはあり得ないと思いますが)
なんとも後味の苦い作品でございました。

しいて言えば、ちょっぴり救いになるような演出がありました。
(奥さんは本当は「犯人じゃないのよ~」的な)考えようによってはそれはそれでむごい!
だって無罪なのに脱獄&逃亡しちゃって・・・
もう何が正しいのか、自分ならどうするか頭をかき回されるような気分でした、ハイ。


個人的な意見としてはラッセル・クロウの「ひ弱な夫」っぷりがなんか入り込めませんでした。
終盤は無茶苦茶やるんですがなんかふり幅がありすぎて。
もうちょっと最初から無茶するような人柄だと感情移入しやすそう。
故に原作(フランス)の方が先入観なく観れそうな予感・・・。
(原作の夫役は、【君を想って海をゆく】のバンサン・ランドン。あーこっちで観たかったかも)

とりあえず「デイズものはもういいや!」と先入観でスルーした人は、観ても大丈夫かも。
あえて選ぶならフランス版のほうかな!(←観てないのに)

ジャンル分けに困った(アクションだしラブストーリーでもあるし)んですが
wikiを見てサスペンスとしてみました。微妙ですが。


今日の一言;じいちゃんマジかっこいい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

Category: サスペンス・スリラー

Thread: ★おすすめ映画★

Janre: 映画

Tag: 2010 
tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chochopolix.blog.fc2.com/tb.php/427-b1c65cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。