04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

シネマ★コロポックル

サブカル女子÷おっさん=映画好きへっぽこ主婦

 

最新記事

『暗殺教室』タイトルはすごい。ぬるふふふ 

前回長男と【イントゥ・ザ・ウッズ】に行った記事書きましたが、春休みの子供向け映画で、その映画館は大混雑だったわけです。
小学校高学年くらいの子が皆何のチケットを買ってたかというと【暗殺教室】だったんです。
「お母さん、【暗殺教室】見に行きたい」と子供に言われたら、情報のないお母さんはびっくりしちゃうんでは・・・
私も、「暗殺教室」というコミックの名前を小耳にはさんだときはびっくりしましたよ。
【バトルロワイヤル】みたいなのを勝手に想像したわけです。

「山田涼介くんが出るから観に行きたいっ」「ニノが声やってるから・・・」と娘さんに懇願されても、お母さん方は生徒が殺し合いをしたり先生の首切ったりするんじゃないかと不安で、「ゴー!暗殺教室ゴー!」と言ってあげられないんじゃないか・・・

・・・と思ったので、コミックを紹介します。私、映画化すると聞いて1巻だけですが読んでました。

月を破壊したとあるモンスター(のちの殺せんせー)、次は地球を破壊します宣言。
でも、モンスターはとある条件を出す。
椚ヶ丘中学校3年E組の担任をやるんで、卒業までに私(モンスター)を暗殺すれば良いでしょ、と。

地球が破壊(滅亡)すると人々が知るとパニックになるので、このことは国家機密である。
よって落ちこぼれが集まる3年E組は秘密の「暗殺教室」となったのでっす。
んで、殺せん(なかなか殺せない)先生、殺せんせーを、生徒たちはあの手この手で殺そうとするわけですが、殺せんせーは月も破壊するくらいの力の持ち主ですので、なかなか殺せないのです。
マッハ20で動くので、生徒が自分を暗殺しようとしてる間に、生徒をいろいろお手入れしちゃう始末。
s-IMG_3754.jpg
なんて優しいのでしょう・・・。
決して生徒に手は出さず、困ったチャンを良い方向へ導く、教師の鑑のような殺せんせー。
この殺せんせーの声を二宮和也さんが担当ということでニュースにもなりました。
その他の方々はこんな感じ。
nagisa.jpg
渚は、中性的な風貌をしている漫画の主役。最初女の子だと思って読んでた。
業(カルマ)という人物は暴力事件で停学になってた問題アリの生徒。
烏間は防衛省から表向きには体育教師として派遣され、生徒と殺せんせーを監視している人物。

カルマのような人物は、ちょっと前まで神木くん。という一方的な妄想があり、その後本郷奏多くんへと移り、いまや菅田くん人気は飛ぶ鳥落としまくる勢いですね。

暗殺教室公式HP では、3年E組生徒全員の写真が観れるのですが、中でも激似の子発見。
misuzu.jpg
これはよく人材発掘しましたな。

1巻の時点では、銃で殺せんせー撃ったりする描写は出てくるものの、実際に誰かを殺したり、というシーンはなく、テーマ的に異作ではありますが安心して子供に見せてよいかと・・・あくまで1巻の時点では。
1巻に登場しない人物も、映画では出てくるようだし。
我が家の小2男子は面白いと言って続きを読みたがりましたので、小学生に合ってるのかな?


3/4に最新刊の13巻が出たばかり。
ちなみに1巻にイェラビッチ先生は出てきません。
関連記事

Category: *コミック

Thread: 邦画

Janre: 映画

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://chochopolix.blog.fc2.com/tb.php/474-41ae26dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)